Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

特色ある取り組み 特色ある取り組み

ここから本文です。

函館校開講 授業公開講座

平成25年度前期 函館校開講 授業公開講座

コード 担当教員 担当日程 会場(教室名) 募集 受講対象者 時間 公開回数
講座
(授業)名
公開日程
講義等のあらまし
備考
XB-01 今在慶一朗 全日程 教室は未定 制限なし 一般市民 9時00分~
10時30分
全15回
社会
心理学
演習I
4月
9日
4月
16日
4月
23日
5月
7日
5月
14日
5月
21日
5月
28日
6月
4日
6月
11日
6月
18日
6月
25日
7月
2日
7月
9日
7月
16日
7月
23日
人間の社会行動に関する心理学の論文講読。
当番の学生が学術雑誌に掲載された論文を紹介する授業です。都合により休講になる場合があります。
XB-02 森谷 康文 全日程 教室は未定 20人 一般市民 10時40分~
12時10分
全15回
国際
福祉論
4月
9日
4月
16日
4月
23日
5月
7日
5月
14日
5月
21日
5月
28日
6月
4日
6月
11日
6月
18日
6月
25日
7月
2日
7月
9日
7月
16日
7月
23日
2国間以上にまたがる社会問題のなかで、社会福祉に関連する問題をとりあげ、基礎知識と支援について学ぶ。
 
XB-03 松木 貴司 全日程 第2講義室 10人 一般市民 14時40分~
16時10分
全15回
現代の
物理学
4月
9日
4月
16日
4月
23日
5月
7日
5月
14日
5月
21日
5月
28日
6月
4日
6月
11日
6月
18日
6月
25日
7月
2日
7月
9日
7月
16日
7月
23日
日常生活で経験するさまざまな現象を理解するために必須な学問である物理学を力学の領域を通して学び、物理学を学ぶ楽しさを知る.
テキスト:原康夫、第4版『物理学基礎』学術図書出版社2010年
担当教員の出張により、休講となる場合もある.原則、補講は行わない。
XB-04 木村 哲也 全日程 教室は未定 10人 一般市民 16時20分~
17時50分
全15回
日本語の語彙 4月
9日
4月
16日
4月
23日
5月
7日
5月
14日
5月
21日
5月
28日
6月
4日
6月
11日
6月
18日
6月
25日
7月
2日
7月
9日
7月
16日
7月
23日
漢詩や英語その他欧米語では普通に踏んできた脚韻を、日本語にも採り入れようという視点から日本語を見直す。
 
XB-05 河  錬洙 全日程 教室は未定 10人 一般市民 16時20分~
17時50分
全15回
国際協力政策 4月
9日
4月
16日
4月
23日
5月
7日
5月
14日
5月
21日
5月
28日
6月
4日
6月
11日
6月
18日
6月
25日
7月
2日
7月
9日
7月
16日
7月
23日
本講義は、国際協力政策の入門的講座として、国連を中心として行われている国際協力政策を概観することを目的とする。
 
XB-06 木村 哲也 全日程 教室は未定 5人 一般市民 9時00分~
10時30分
全15回
外国語
(フランス語)I
4月
10日
4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
8日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
7月
24日
フレンチの個人レストランも増えてきた昨今、料理用語を中心にフランス語の基本を身につける。
 
XB-07 伊藤 美紀 全日程 教室は未定 3人 一般市民 10時40分~
12時10分
全15回
日本語
教育概論
4月
10日
4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
8日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
7月
24日
日本語教育学と日本語を教える方法についての基礎を学ぶ。海外、国内、地域の日本語教育の現状を知る。
 
XB-08 河  錬洙 全日程 教室は未定 10人 一般市民 10時40分~
12時10分
全15回
韓国社会文化論 4月
10日
4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
8日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
7月
24日
昨今の日韓関係は、過去の両国の歴史においても例をみないほど友好関係を築いてきている。特に、韓国においては、過去の日本の植民地支配という不幸な歴史を乗り越えて、より親しい国として、良き友人として日本を受け入れている。本講義は、韓国の歴史や、日韓両国の歴史を踏まえつつ、最近の韓国の文化を紹介するものである。
 
XB-09 田村伊知朗 全日程 教室は未定 10人 一般市民 10時40分~
12時10分
全14回
西洋社会思想史 4月
10日
4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
8日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
本講義は、近代という時代の総体的把握の不可能性という観点から、初期近代における西欧社会思想を概観する。
 
XB-10 細谷 一博 全日程 教室は未定 5人程度 特別支援教育に
関心のある方
14時40分~
16時10分
全15回
特別支援教育概論 4月
10日
4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
8日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
7月
24日
特別支援教育について理解を深め、どの様な教育が行われているのかについて理解する。また、各教育現場で行われている教育方法等を把握し、卒業後の社会生活の在り方についての理解を深める。
教育実習及び研究等で休講の場合があります。その際は事前の授業で連絡をします。
XB-11 田中 邦明 全日程 教室は未定 10人 一般市民 14時40分~
16時10分
全15回
世界の
環境問題
4月
10日
4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
8日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
7月
24日
授業内容:本授業は、世界と我が国で発生している環境問題の現状と発生機構を理解し、環境問題を解決して持続可能な未来社会を建設するための展望について思考と討論を行いながら学習する。
授業目標:
(1)人類が経験した典型的環境問題の類型について理解する。
(2)環境問題の深刻さにかかわる非可逆的過程について理解する。
(3)環境問題の定義について自然科学的および社会科学的な両側面から説明できる。
(4)環境問題を解決、予防するための基本的戦略について説明できる。
(5)持続可能な未来の社会像を自分なりに構想することができる。
 
XB-12 木村 哲也 全日程 教室は未定 5人 フランス語初級文法習得者 16時20分~
17時50分
全15回
実践フランス語I 4月
10日
4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
8日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
7月
24日
フランスの高校生が函館を訪れた様子が書かれたフランス語を読むばかりでなく、フランス語で書く力も身につける。
 
XB-13 阿部 二郎 全日程 教室は未定 10人程度 一般市民 18時00分~
19時30分
全15回
人間の
心理と
トリック
4月
10日
4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
7月
24日
7月
31日
「人はなぜ騙されるのか」を、現象論として紹介し、様々な騙し=錯覚=錯誤について紹介していきます。
全ての講義を公開しますが、受講希望者の任意で参加回数を決定して頂いて構いません。
XB-14 今在慶一朗 全日程 教室は未定 制限なし 一般市民 10時40分~
12時10分
全15回
社会
心理学
4月
11日
4月
18日
4月
25日
5月
2日
5月
16日
5月
23日
5月
30日
6月
6日
6月
13日
6月
20日
6月
27日
7月
4日
7月
11日
7月
18日
7月
25日
人間の社会行動(他者の認知、対人・集団行動など)に関する心理学の講義。
5月9日は月曜日の時間割になるので休講です。その他、都合により休講になる場合があります。
XB-15 吉井  明 全日程 教室は未定 制限なし 一般市民 13時00分~
14時30分
全15回
歴史
社会論
4月
12日
4月
19日
4月
26日
5月
10日
5月
17日
5月
24日
5月
31日
6月
7日
6月
14日
6月
28日
7月
5日
7月
12日
7月
19日
7月
26日
8月
2日
近代における欧米の民族問題を、その社会の特性との関係で論じる。
 
XB-16 中村 秀夫 全日程 教室は未定 10人程度 一般市民 10時40分~
12時10分
全15回
人間と薬 4月
15日
4月
22日
4月
30日
5月
9日
5月
13日
5月
20日
5月
27日
6月
3日
6月
10日
6月
17日
7月
1日
7月
8日
7月
17日
7月
22日
7月
29日
本授業では、薬を通して病気や人間の体の仕組みの理解を深める。
 
XB-17 根本 直樹 全日程 第15講義室 5人程度 一般市民 13時00分~
14時30分
全15回
地域
文化調査
4月
15日
4月
22日
4月
30日
5月
9日
5月
13日
5月
20日
5月
27日
6月
3日
6月
10日
6月
17日
7月
1日
7月
8日
7月
17日
7月
22日
7月
29日
基本的には1年生を対象とする。本授業は、地域調査の基礎を学ぶことを意図している。グループワークを基本として、授業以外の時間帯(週末など)を利用してフィールドワークを行う事があるので留意して欲しい。
 
XB-18 高橋 伸幸 全日程 教室は未定 5人 一般市民 14時40分~
16時10分
全10回
物理学IB 4月
15日
4月
22日
4月
30日
5月
9日
5月
13日
5月
20日
5月
27日
6月
3日
6月
10日
6月
17日
ボールの運動を模型で表現する活動を通して、現象と測定/図形/数式/計算手続きの相互関係に慣れます。
長さの測れる定規・小さくて安全性の高い鋏・のり・方眼紙(5mm)を持参する。
XB-19 高橋 伸幸 全日程 教室は未定 5人 一般市民 16時20分~
17時50分
全10回
光学B 4月
15日
4月
22日
4月
30日
5月
9日
5月
13日
5月
20日
5月
27日
6月
3日
6月
10日
6月
17日
光の色や形を波動模型で表現する活動を通して、現象と測定/図形/数式/計算手続きの関係に慣れます。
長さの測れる定規・小さくて安全性の高い鋏・のり・方眼紙(5mm)を持参する。
XB-20 木村 育恵 全日程 教室は未定 5人 一般市民 16時20分~
17時50分
全13回
ジェンダー論 4月
17日
4月
24日
5月
1日
5月
8日
5月
15日
5月
22日
5月
29日
6月
5日
6月
12日
6月
19日
6月
26日
7月
3日
7月
10日
性別というおなじみの現象を、普段と異なる視点で捉え直し、そこから見える社会や教育の諸問題を考えます。
 
XF-01 根本 直樹
今  尚之
全日程 各校遠隔授業教室 各校5人 一般市民 10時40分~
12時10分
全10回
北海道の文化財と地域教育 4月
9日
4月
16日
4月
23日
5月
7日
5月
14日
5月
21日
5月
28日
6月
4日
6月
11日
6月
18日
地域の歴史や先人に敬意を持つ地域づくりや教育に取り組むための、市民的教養としての遺産・文化財概論
大学行事によって日程の変更があります。4月9日(火)のガイダンスで日程他案内を致します。

本文ここまで