Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

特色ある取り組み 特色ある取り組み

ここから本文です。

現在位置

東日本大震災被災学生への経済的支援について(2011年6月30日)

北海道教育大学長 本間 謙二

 日頃より、本学の教育・研究について、格別の御理解と御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、本学では、東日本大震災で被災した学生への経済的支援を下記のとおり行うこととしました。
 義援金の募金に御協力いただきました皆様に厚くお礼申し上げます。
 
  1. 本学独自の経費による入学料全額免除
    震災により学資負担者が死亡(又は行方不明)した学生及び自宅家屋が全壊・半壊又は床上浸水の被害にあった学生のうち新入生10人について、本学独自の経費により入学料282,000円を全額免除としました。
    免除総額2,820,000円
  2. 本学独自の経費による授業料免除
    震災により学資負担者が死亡(又は行方不明)した学生及び自宅家屋が全壊・半壊又は床上浸水の被害にあった学生25人について、本学独自の経費により授業料(学部535,800円、大学院520,800円)(いずれも年額)を免除することとしました。
    免除総額13,380,000円
  3. 被災学生義援金(奨学金)の支給
    震災により学資負担者が死亡(又は行方不明)した学生及び自宅家屋が全壊・半壊又は床上浸水の被害にあった学生27人の修学支援を目的に、本学教職員と学生に義援金を募りました。
    趣旨に賛同し協力いただいた義援金と後援会並びに同窓会等からの寄付金を併せて、修学支援の奨学金として被災学生に贈呈することとしました。
    募金期間平成23年4月19日~5月31日
    義援金等総額610万円
    贈呈額(1人当たり)
    学資負担者が死亡(又は行方不明)した学生1人45万円
    自宅宅家屋が全壊・半壊の被害にあった学生25人22万円
    自宅家屋が床上浸水の被害にあった学生1人15万円

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 札幌校 旭川校 釧路校 国際地域学科 函館校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで