Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

特色ある取り組み 特色ある取り組み

ここから本文です。

研究倫理

北海道教育大学では,教育学的,心理学的,医学的又は生物学的研究等の人間を直接対象とした研究のうち,倫理上の問題が生じるおそれのある研究を行う場合の留意事項,手続き等を規則で定めています。これにより,研究対象者等の人権を擁護するとともに,本学における研究の円滑な推進を図っています。
 

対象となる研究

具体的には,大学教員が行う以下の研究を対象とします。

  • 個人情報を伴うアンケート調査が含まれる研究
  • プライバシーを伴うビデオ撮影が含まれる研究
  • 採血・血液検査等が含まれる研究

なお,

  • 学生や外国人留学生等が教員の指示の下に行う卒業研究
  • 附属学校(園)教員が行う,児童・生徒を対象とした研究

も含まれます。

審査システム

北海道教育大学では,以下の審査システムにより,研究倫理の審査を行っています。

関係規則等

研究倫理規則 (125.58 KB)

本文ここまで