Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

センターの研究活動 センターの研究活動

ここから本文です。

へき地教育研究 第53号 1999年3月

奥尻島・戦前と戦後の子どもと教育
相原 政義

地域教材を取り入れた総合学習の実践について
長谷川美栄子

小規模校(複式)における子供が創り上げる学習活動
-附属函館小学校での実践の適用-
夏井 邦男・樋本 哲 ・大森 武治・ 渡邊 敬夫・古川 邦彦・船橋 恭二

山村留学の効果(第3報)
-美利河小学校の教育環境による影響-
大森 裕介・相原 正義・徳永 好治・中森千佳子

北海道における児童の発育について
-札幌と僻地児童の比較-
小林 禎三・乗安 整而・速水 修

道内社会科副読本(平成9年度)におけるアイヌ民族記述について
吉田 正生

小規模校における歩くスキー授業の工夫・改善
-子どもたちの声を手がかりとして-
三浦 裕 ・高橋 一徳・小林 禎三・片岡 繁雄

実験観察へのコンピューター利用
(7)少人数のための教育方法の開発
支援装置FITによる自由落下運動の実験と授業への展開
矢作 裕 ・高橋 和幸・青木 悟

造形活動における感情の発達
福井 凱將

僻地学校における児童の学校のストレスとソーシャルサポートに関する研究:
釧路市の児童との比較
戸田須恵子・福岡真理子

北海道教育大学における地域指定推薦入試の導入と検討課題
-地域教育委員会アンケート調査結果を通じて-
玉井 康之

郡部幼稚園保育者の描く子ども像に関する研究
-統合保育実施園保育者に対するアンケート調査結果を通じて-
金澤 克美・高久 宏一・後藤 守

道内過疎地域における博物館の諸相と構造転換
-地域振興対策と近代産業遺産保存との関連から-
武田 泉・菊地 達夫

へき地保育所からの保育者が求める保育者像に関する臨床心理学的アプローチ
高久 宏一・後藤恵美子・後藤 守

北海道教育大学へき地教育研究施設

本文ここまで