Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学部・大学院 学部・大学院

ここから本文です。

地域創生専攻

人の輝き、至福の地域
人間地域科学課程 函館

豊かで魅力と活力にあふれたまちづくり、地域づくりのために、地域の行政、経済、文化、福祉などの諸問題をさまざまな角度から分析・研究します。誰もが幸せに暮らせる地域社会の創生を目指し、そのリーダーとして活躍できる人材を育成します。

教育内容の紹介

地域計画分野

地域・社会の中で生まれる様々な問題を法学・政治学・経済学・社会学などの観点から多角的に捉え、考えていきます。一生問い続けられるようなテーマ・課題のいとぐちをみなさんが見つけることを、私たちはサポートします。

地域文化分野

地域における知的学習活動や芸術・スポーツ活動のあり方と課題および文化的価値を学びます。フィールドワーク研究をすすめつつ、地域文化の幅広い運営や支援に関わる職業に就く人材を育成します。

地域福祉分野

支援を直接提供するための技能に留まらず、 生活困難に直面する人がおかれた社会問題を分析し、支援施策・地域づくりにつなげていける地域福祉のコーデイネーター育成をめざします。社会福祉の各専門分野の教員が連携し、フィールドワークや社会福祉実習を支援します。

地域福祉分野 地域福祉分野 地域福祉分野 地域福祉分野

取得できる免許状・資格

  • 中学校教諭1種免許(社会)
  • 高等学校教諭1種免許(地理歴史、公民)
  • 社会教育主事任用資格
  • 社会福祉主事任用資格
  • 社会福祉士国家試験受験資格
  • 認定スポーツカウンセラー3級

卒業後の主な進路

国家公務員、地方公務員、公団等の特殊法人、各種財団、特定独立行政法人、NGO・NPO等、各種文化施設職員(学芸員、社会教育主事)、地域スポーツ指導員、民間企業、福祉関連施設職員、 医療機関、中学・高校教員 など

メッセージ

地域計画分野(憲法・行政法) 准教授 高木 康一 -「覚える」だけでなく「考える」ことも-

高校生の皆さんでもよく知る憲法の条文を見てみましょう。憲法21条によれば、「一切の表現の自由」が保障されますが、満員の受験会場で突然「火事だ!」と叫ぶ自由は認められそうもありません。 いやそれは、「公共の福祉」による制限ができるのだ(13条)と言えそうですが、だとすれば、憲法で人権を保障しても、結局のところ旧憲法と同じで、制約されることが前提なのでしょうか。また、有名な違憲立法審査権についても、よく考えてみれば疑問があります。国民によって選ばれた議員の作った法律を無効とできるのが、試験に受かった裁判官なのはなぜでしょうか。大学は覚えるところだけではなく、考えるところでもあります。そのためには、前提となる知識を今のうちに受験勉強を通じてしっかり身につけておいてください。

地域計画分野 4年 新井 陽子 -鍛錬の場は「ゼミ」-

新井 陽子私たちのゼミでは、憲法・行政法といった法律科目を中心に、それぞれのゼミ生が自ら追求するテーマを決定します。たとえば、警察官希望の学生は「警察行政法」を、市役所職員希望の学生は「地方自治法」を、教員志望なら「教育行政法」といったように、多様です。ゼミは、高校までの授業とまったく違って、自分から調べ、ぞれをレジュメにまとめ、口頭で報告し、議論します。高木先生からは、絶対にレジュメを棒読みするな、相手の議論に答えられないときほど相手から目をそらすな、など議論のテクニックも(厳しく)指導してもらっています(笑)。実は私たちは、ゼミで結構「ヘコむ」ことがあるのですが、気がつけば、人前でプレゼンテーションをすることに、恐怖心がなくなっています。

地域創生専攻担当教員

地域計画分野

氏名 職名 専門分野
大江 洋 教授 法哲学・まちづくり論
加藤 晃 准教授 経済学
小松 丈晃 准教授 社会学
高木 康一 准教授 憲法・行政法
田村 伊知朗 教授 西欧政治思想史
現代福祉国家論

地域文化分野

氏名 職名 専門分野
後藤 嘉也 教授 哲学・倫理学
佐々木 馨 特任教授 日本中世史
田中 和久 特任教授 地域文化(スポーツ文化)
根本 直樹 教授 地域学
三澤 壽喜 教授 音楽史
村田 敦郎 准教授 地域学
吉村 功 教授 スポーツ心理学

地域福祉分野

氏名 職名 専門分野
岩﨑 清 教授 高齢者福祉学
外崎 紅馬 准教授 ソーシャルワーク
中村 直樹 講師 児童福祉
廣畑 圭介 講師 障害者福祉
藤井 廣美 准教授 家族社会学
森谷 康文 准教授 精神保健福祉・国際福祉

函館校地域創生専攻ホームページ

本文ここまで