Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学部・大学院 学部・大学院

ここから本文です。

人間発達専攻

人間を多角的に分析し、よりよい生き方を追求します
人間地域科学課程 函館

人間を教育、心理、障害児臨床の分野から総合的に研究・理解し、人間のあり方、生き方および家庭や学校、社会における諸問題と向き合う人材を育成します。教科の総合的研究を含め、選択制による小学校教員免許も取得可能です。

教育内容の紹介

心理学分野

人間の生涯にわたる発達過程で生じる諸問題について心理学的および哲学的なアプローチを通して学びます。深い心理理解をふまえて科学的な分析方法を習得し、客観的な判断力と主体的な問題解決能力を形成します。

教育学分野

教育の本質・根本について原理的・歴史的、そ して制度的・社会的側面より分析するとともに、教育実践に不可欠な文化・科学・技術の教材化の新たな方向性を探求できる人材を育成します。

障害児臨床分野

障害のある人間の視点に立ち、障害児が学校卒業後も社会的自立を果たし、社会参加が実現できる教育のあり方を学びます。個々人の能力と可能性を最大限に伸ばし、多様化に対応できる人材を育成します。

障害児臨床分野 障害児臨床分野 障害児臨床分野

取得できる免許状・資格

  • 小学校教諭1種免許
  • 特別支援学校教諭1種免許
  • 幼稚園教諭1種免許

卒業後の主な進路

小学校・特別支援学校・幼稚園の教員、家庭裁判所調査官や鑑別所技官などを含む公務員、民間の教材開発会社、民間の人材研修部門スタッフ、地域子ども支援スタッフ、大学院進学など

メッセージ

心理学分野(幼児心理学・学校臨床心理学) 講師 本田 真大
-教育、臨床、ヒューマンサービスに役立つ多角的な分析に基づく行動力を高めよう-

心理学分野(幼児心理学・学校臨床心理学) 講師 本田 真大悩んだ時に恥すかしく感じて、「相談したいけどできない」とためらう、「相談しなければよかった」と後悔する、という経験はありますか?私はこれらの悩みの相談に関する心理を研究しています。現在は研究成果から中学生~大学生を対象に【自分が傷つかない相談の仕方】を向上させるプログラムを開発し、効果を検証しています。また、幼児を育てる保護者の「子育ての悩みを相談したいけどできない」心理の研究から、【利用しやすい子育て支援】の提案をめざしています。【助けられ上手】が子ども本人の成長・発達、そして保護者や教師の心理的な健康さにも重要であると考えています。このように教育・保育現場の実践上の問題を心理学的に研究し、実践に還元することを大切にしています。

障害児臨床分野 3年 藤嶋 さと子 -障害児理解は1人の子ども理解から始まる!!-

障害児臨床分野 3年 藤嶋 さと子障害児臨床分野では、障害に対する知識だけではなく、実践的な授業をたくさん受けることができます。例えば、実際に子どもと向き合い、コミュ二ケーシヨンをとったり、教材を考えたり、経験できることがたくさんあります。教員志望の学生にとっては、 現場に向けた経験ができると思います。私は特に発達障害幼児臨床という授業が好きで、幼稚園で気になる子の集団活動や個別活動を行っています。とても勉強になるし、なにより楽しい授業です。卒業研究は、子どもを対象とした臨床研究が多いです。目の前の子どもといかに向き合うことができるかが何よりも大切になります。障害児臨床分野の先生方は力のある先生方ばかりで、優しく、時に厳しく学生指導をしてくださいます。遊ぶ時は遊び、勉強するときは一生懸命取り組むのがこの分野の素敵な所だと思います。私達と一緒に、充実した楽しい学生生活を送ってみませんか?

人間発達専攻担当教員

心理学分野

氏名 職名 専門分野
今在 慶一朗 准教授 社会心理学
菅沼 聡 准教授 哲学
林 美都子 准教授 認知心理学
本田 真大 講師 幼児心理学
学校臨床心理学
山﨑 正吉 教授 教育心理学

教育学分野

氏名 職名 専門分野
阿部 二郎 准教授 学校教育・科学技術教育
大坂 治 教授 教育制度
奥野 正義 准教授 幼児教育
木村 育恵 准教授 教育社会学
坂本 紀子 教授 教育史
羽根田 秀実 教授 教育哲学
裵 珉卿 准教授 保育内容の研究
松田 賢治 准教授 学校教育・生徒指導

障害児臨床分野

氏名 職名 専門分野
五十嵐 靖夫 教授 障害児心理
北村 博幸 准教授 障害児教育
細谷 一博 准教授 障害児教育臨床
函館校人間発達専攻ホームページ

本文ここまで