Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学部・大学院 学部・大学院

ここから本文です。

スポーツ教育コース

スポーツ指導・健康・自然体験がキーワード
スポーツ教育課程 岩見沢

競技スポーツの実践、健康・スポーツ科学の研究成果、自然体験の実践成果を生かしながら、スポーツに関する優れた実践力や指導力の向上を目指します。また、それらの能力を、地域社会のスポーツ活動の発展や健康の維持・増進に貢献できる指導者・支援者の育成を目的としています。

教育内容の紹介

スポーツ・コーチング専攻

社会では、アスリートや一般スポーツ愛好者を対象にした指導者の実践的能力の向上、地域におけるスポーツ活動の振興、冬季スポーツ活動の促進などが求められています。この専攻では、スポーツスキル上達のメカニズムを研究し、パフォーマンス向上に関わるコーチング理論と方法を学びます。

健康・スポーツ科学専攻

運動やスポーツが人の心身の健康に与える影響について様々な研究が行われています。この専攻では、自然科学、社会科学、行動科学の面から、運動やスポーツが人の健康に与える影響を専門的に学習します。また、これらの知識を活用して、地域の人々の健康増進活動に実際に関わっていきます。地域や学校教育現場において、幅広い対象者のヘルスプロモーションの担い手を育成することが健康・スポーツ科学専攻の目的です。

アウトドア・ライフ専攻

近年、環境問題の顕在化などにより、人と自然の関わりのあり方が注目されています。 この専攻では、環境化学の素養を身につけ、自然に対する感性を磨き、自然に関する知恵や文化を学ぶことを通して、自然と共生する暮らしのあり方を追求します。また、得られた知識や技能を多くの人々と共有し、国際的視野をもって活践できる人材を養成します。
スポーツ教育コース  スポーツ教育コース  スポーツ教育コース

取得できる免許状・資格

  • 中学校・高等学校 第1種教員免許(保健体育)
  • 社会教育主事(任用資格)など

卒業後の主な進路

教員(北海道、札幌市、横浜市、岐阜県)、公務員(北海道警察、静岡県警察、札幌市消防、石狩市消防)、民間企業(JR北海道、ANA新千歳空港、イオン北海道、ニトリ、北海道三菱自動車販売、六花亭製菓、北見トヨペット、札幌トヨペット、北海道銀行、日本管財、ゼンショー)など

メッセージ

リスクマネジメント 講師 山田 亮 -リスクマネジメントの専門家を養成!-

リスクマネジメント 講師アウトドア・ライフ専攻では、アウトドア・アクティビティ、野外教育、環境教育を通じて、自然と共生する暮らしのあり方を追及します。そして、それらの指導力養成にも力を入れています。
野外教育、自然体験活動の指導者として、活動やプログラムを提供する上では多様な能力が求められます。その中で安全に関して様々なリスクを的確に見抜く、分析・対処する能力が必要です。何事にもチャレンジ精神は大切ですが、大自然の中に潜む危険を軽視した活動することは、たとえ結果的に無事であっても無謀というものです。しかし慎重で臆病であってはなりません。リスクマネジメント研究室では多様なアウトドアでの活動において冷静に行動できる指導者を養成しています。

アウトドア・ライフ専攻 4年 竹内 政人 -安全なアウトドア活動を探求!-

ダイナミックな北海道の自然の中でカヌーやバックカントリースキーなど一年中アウト ドア活アウトドア・ライフ専攻動を実践している私にとって、リスクマネジメントは必要不可欠な能力です。研究室では、活動中に事故を起こさないように、正しい活動計画や安全管理の方法を勉強しています。

スポーツ教育コース担当教員

スポーツ・コーチング専攻

氏名 職名 専門分野
岡嶋  恒 教授 武道
奥田 知靖 准教授 スポーツ方法学
越山 賢一 教授 チームコーチング
小林  規 教授 スポーツ・バイオメカニクス
佐川 正人 教授 スポーツ心理学
佐藤  徹 教授 スポーツ運動学
志手 典之 教授 体力学
新開谷 央 教授 保健体育科教育学
杉山 喜一 教授 パーソナルコーチング

健康・スポーツ科学専攻野

氏名 職名 専門分野
鈴木 淳一 教授 運動生理学
森田 憲輝 准教授 健康体力医学

アウトドア・ライフ専攻

氏名 職名 専門分野
ジョーンズ・テッド 外国人教師 野外活動
能條  歩 教授 自然誌
前田 和司 教授 環境社会学
山田  亮 講師 リスクマネジメント
山本 理人 准教授 スポーツ教育学

岩見沢校スポーツ教育コースホームページ

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 札幌校 旭川校 釧路校 国際地域学科 函館校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで