Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学科紹介 学科紹介

ここから本文です。

現在位置

パーソンズ・アンドレ先生(英語コミュニケーション論)

パーソンズ・アンドレ先生 Q1:出身地は?
A1:カナダの一番東にあるニューファンドランド島という島です。自然がいっぱいで人が優しくて、北海道にすごく似ていると思います。

Q2:出身高校と最終学歴は?
A2:もう廃校になりましたが、ホランズメモリアル高等学校という高校です。最終学歴はイギリスにあるノッティンガム大学大学院の英語学科(遠隔教育)を修了しました。

Q3:大学時代の夢は?
A3:歌手になりたかったです。

Q4:なぜ大学の先生になったのですか?
A4:大学卒業後、函館の英会話学校で働いていたときに、教育大学の授業を担当する機会がありました。大学の授業は楽しくて奥が深くて、このような仕事をしたいと思いました。

Q5:研究テーマをわかりやすく言うと?
A5:私の研究テーマは英語自律学習です。学校の授業では、先生の指導で英語を勉強しますが、授業以外の時、特に先生がいない場合、どうすれば効果的な英語学習ができるかを研究しています。

Q6:10代のうちにこれだけは読んでおくべきという本は?
A6:歴史の本。過去はみなさんの現在、未来とつながっています。

Q7:学生時代の印象に残るアルバイトは?
A7:学生寮の受付。特に日曜日の深夜勤務。朝まで起きていることは大変でしたが、いろいろな人に会ったり、交流したりすることができましたので、本当にやってよかったと思います。

Q8:趣味は?
A8:作詞作曲、音楽鑑賞、映画鑑賞です。

Q9:受験生へメッセージ!
A9:大学はとても楽しいところです。日本や世界のいろいろなところから来た人と出会って、視野を広げることができます。ここから留学することもできます。みなさんに会えるのを楽しみにしています!
 
北海道教育大学 研究者総覧

本文ここまで