Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

キャンパス紹介 キャンパス紹介

ここから本文です。

現在位置

カリキュラムの特長

 

Q. 国際地域学科の専攻・グループでは、どのようなことを学ぶの?

A. 国際地域学科では、国際的な視野と教育マインドをもち、豊かなコミュニケーション能力を発揮しながら、地域を活性化できる人材を養成しています。

地域協働専攻

地域協働専攻では、地域学の基本的知識と教育学的視点、並びに地域学を支える諸科学の専門知識をもち、グローバル化した現代社会の地域学的問題を俯瞰的に捉え、国際的視野を持って地域社会の諸問題の解決のために積極的かつ主体的に行動できる人材を養成します。各グループでは下記のような学びを旨としています。
国際協働グループ 国や民族・地域・文化・社会の違いを超え、共に行動するための協働力を身につけます。
地域政策グループ 地方行政や「まちづくり」を担うためのネットワーク構築力と実行力を身につけます。
地域環境科学グループ 地域の環境問題を解決するための科学的方法と技術を身につけます。
 

地域教育専攻

地域教育専攻では、地域の教育的課題解決に主体的に取り組み、特にグローバル化する現代社会に必要な国際性を子どもたちに育成し、また、いじめや不登校等の問題に苦しんでいる特別なニーズのある子どもの支援に先導的に取り組むことができる人材を養成します。
 

Q.国際地域学科の外国語教育の特長は何ですか?

A. 教養科目の外国語としては、「外国語」「外国語コミュニケーション」「発展外国語」というカテゴリーがあり、それぞれ、英語、ドイツ語、フランス語、中国語、ハングル、ロシア語の計6言語が開講されます。
 また、地域協働専攻では、専門共通科目として、実践外国語中級を必修としており、英語(TOEIC600点程度を取得)、ドイツ語、フランス語、中国語、ハングルの計5言語が開講されます。
 さらに、国際協働グループでは、実践外国語上級を必修としており、英語(TOEIC800点程度を取得)、ドイツ語、フランス語、中国語、ハングルの計5言語が開講されます。「発展外国語」を加え、また具体的な目標値を定める等、全体的に外国語習得のレベルアップに向けて強化される教育になっています。
外国語教育1外国語教育2外国語教育3外国語教育4
マルチメディア国際語学センター
 

Q.地域を学ぶ科目はどのようなものがあるの?

A.「現代地域教養科目」と「地域プロジェクト」があります。
「地域プロジェクト」は、学生がグループを形成して協働で地域課題解決のためのプロジェクトを構想し、地域の人々とも連携して遂行し、その成果を大学と地域に対して公表するという科目です。たとえば、次のようなプロジェクトが考えられます。「外国人の目線で函館の国際化を考えるプロジェクト」「道南地域企業就職応援プロジェクト」「大沼の自然を学び教えるプロジェクト」「小学校を拠点とした地域づくりの試み」など、地域に即した学びを想定しています。
地域プロジェクト1地域プロジェクト2地域プロジェクト3地域プロジェクト4

Q.卒業に必要な単位と履修計画のコツは?

大学のカリキュラムは、基本的に各自が履修計画を立て、必要な単位を取得していくことになります。卒業に必要な単位(124単位)を修得するにあたっての履修基準は下の表のとおりです。実際の履修にあたっては、開設科目、履修基準を十分理解し、卒業要件を満たすことはもとより、卒業要件以外の教員免許状、諸資格の取得予定も加味することが大切です。様々な科目や、教授、友人との出会いが、自分の可能生を広げるチャンスとなることでしょう。
■国際地域学科 地域協働専攻 履修基準
科目等 単位数
教養科目 共通基礎科目 日本国憲法 2 18
体育科目 2
倫理人権科目 2
外国語 4
外国語コミュニケーション 2
発展外国語 2
アカデミックスキル 2
情報機器の操作 2
基礎教養科目 人文学系科目 2 6
社会科学系科目 2
自然科学系科目 2
現代地域教養科目 現代的教養科目 6 6
専門科目 学科共通科目 教育マインド・コミュニケーション科目 4 80
地域学入門 4
専攻共通科目 地域協働科目 16 18
実践外国語中級 2
専攻科目 国際協働グループ 国際協働科目群
英語・英米文化科目群
日本語・日本文化科目群
50
地域政策グループ 公共政策・社会学系科目群
社会科学系科目群
社会福祉系科目群
地域環境科学グループ 地域環境科学科目群
環境系科目群
数学・情報系科目群
卒業研究 4
研究発展科目 8
キャリア開発科目 6
卒業に必要な単位数 124
■国際地域学科 地域教育専攻 履修基準
科目等 単位数
教養科目 共通基礎科目 日本国憲法 2 18
体育科目 2
倫理人権科目 2
外国語 4
外国語コミュニケーション 2
発展外国語 2
アカデミックスキル 2
情報機器の操作 2
基礎教養科目 人文学系科目 2 6
社会科学系科目 2
自然科学系科目 2
現代地域教養科目 現代地域教養科目 6 6
専門科目 学科共通科目 教育マインド・コミュニケーション科目 4 80
地域学入門 4
重点科目 異文化理解科目 4 8
特別な教育的ニーズ科目 4
専攻科目 60
卒業研究 4
研究発展科目 8
キャリア開発科目 6
卒業に必要な単位数 124

Q.全専攻共通の科目は?

教養科目では、共通基礎科目、基礎教養科目、現代地域教養科目を履修し、基礎的な教養を幅広く身につけることができます。研究発展科目では、学生の自主的学習プログラムに基づき対象授業科目を選択できます。また、自分の進路にあったキャリア開発科目を履修し、将来の夢を実現させます。

本文ここまで