Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

音楽分野 音楽分野

ここから本文です。

幌加内・浜頓別にて、音楽教育コンサート(道北おとぼけキャラバン)を実践しました

2017年7月22日

 「演奏の出前」「芸術の普及」「需要の発掘」を意図して実践を重ねている「道北おとぼけキャラバン」ですが、7月には「大学教員と効果音ヴァイオリニスト」によるプログラムと「学生アンサンブル」のプログラムを融合させた内容で実施しました。

 3月に、【「道北おとぼけキャラバン」北見公演】
https://blogs.yahoo.co.jp/dohoku_ongakukyoiku_kenkyujo/57664132.html
として行われたプログラムのように、効果音ヴァイオリニストの早川元啓(早川きょーじゅ)氏と学生アンサンブルとのコラボという形で行いました。

 この実践は、演芸家の演示力を学生に伝授しつつ、聴衆に対しては演奏や音楽授業的なことを学生も行うという、教員養成としての効果をねらったものでもあります。

・平成29年7月15日(土)14時開場・14時半スタート:幌加内中学校体育館
・平成29年7月16日(日)15時開場・15時半スタート:浜頓別町役場町民ホール
上記の2公演を行いました。

 メンバーは、
芳賀均(構成・司会・ピアノ伴奏)・早川元啓(ヴァイオリン)・大野紗依(ホルン・ピアノ)・吉田風実佳(クラリネット・ピアノ)・山内芳春(声楽・トロンボーン)でした。

 公演に先立ち、早川元啓氏から様々なアドバイスや指導を受けて臨みました。

 今後も、実践を重ねてまいります。
 会場のみなさま、どうもありがとうございました。


本文ここまで