Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

社会科教育専攻 社会科教育専攻

ここから本文です。

現在位置

フィリピンの高校で「3R」シンポジウムを開催しました.

2017年10月5日

[活動報告]

2017年9月8日、フィリピン・ロスバニョス高校(Los Baños National High School)において「3R」シンポジウムを開催しました.私たち旭川校経済学ゼミ生は、現地高校生の前で日本文化について紹介し、その後、現地の先生がゴミの分別と減量化に関する講演をして頂きました.また、学校、病院、スーパー等で実践しているゴミの回収方法について、参加者がその内容をポスター用紙に描いて説明し、日本とフィリピンの比較を行うことで、ゴミの減量(リデュース)、再使用(リユース)、分別・再資源化(リサイクル)の「3R」の理解と、ゴミを出す私たちひとり一人の環境意識高揚の重要性を確認しました.

​▽3Rシンポジウム       ▽環境意識調査      ▽模擬授業 
フィリピン滞在期間中(9月6日~9月15日)、環境教育に関する模擬授業、ロスバニョス役場・環境自然資源局主催の環境保全セミナー参加、環境教育実践奨励賞を受賞した小学校の視察、廃品回収業者に対する聞き取り調査、JICAフィリピン事務所におけるブリーフィング、現地高校生・大学生を対象とした環境意識調査等の活動を通じて、フィリピンにおける環境保全活動に対する理解に努めました.さらに、国際線の乗り継ぎ時間を活用して、国立台湾科学教育館を訪問し現地の環境教育についても学習しました.

 ▽JICAフィリピン      ▽聞き取り調査      ▽国立台湾科学博物館


本活動の準備と実施に際し、ロスバニョス高校、ラグナ工業大学、フィリピン大学ロスバニョス校、ロスバニョス役場、JICA北海道とJICAフィリピン事務所からご理解とご協力を頂き、誠にありがとうございました.また、今回お世話になりました皆さまに心よりお礼申し上げます.
 
​ 今回の活動の詳細につきまして、10月6日から8日まで旭川市国際交流センターで「活動報告展」を開催し、ご報告させて頂く予定です. ご高覧いただければ幸いに存じます.
【開催概要】
 北海道教育大学旭川校経済学ゼミナール第3回活動報告展
 期 間: 2017年10月6日(金)~10月8日(月)
      10:00~19:30 
 会 場: 旭川市国際交流センター(Feeeal旭川7階・旭川市まちなか市民プラザ)
​▽会場の様子▽
 

本文ここまで