Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

地域協働推進の取り組み 地域協働推進の取り組み

ここから本文です。

現在位置

寄附特別講座(第3・4回)を開講しました

2016年6月9日

 平成28年5月27日(金)に函館校第14講義室にて、「新日本スーパーマーケット協会・北洋銀行 寄附特別講座(第3・4回)」を開講しまし た。本講座は、「地方創生」の取組が求められるなか、各界で活躍されているトップクラスの方々を講師として迎えた講座を行うことにより、地域産業を担う高 度な地域人材の育成と受講者のキャリアアップを目指すもので、学生、企業、一般市民の方、約160名が受講しました。
 

 第 3回講座は、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局次長 内閣審議官 新井  毅 氏が「政府が進める地方創生について」と題し、政府が進める地方創 生の背景や目指す方向性などについて説明し、真の住民自治の追求のためには住民が当事者として総出で参加して自分達の町の将来ビジョンを作ること、さらに 自分達で出来ることは自分達で行うというマインドに転換し、官でやるべきこととの区別を明確化する必要があると話されました。

 第4回講 座は、作家 谷村 志穂 氏が「私が書きたい函館」と題し、函館が主な舞台である「黒髪」などご自身の執筆された小説に触れながら、 函館で行われている様々な文化的イベントは、人と人の出会いやあふれる情熱のおかげでなりたっていると思っている。これからの函館をになう若い人たちには ぜひ、函館を愛し、人との出会いを大切にして、函館の素晴らしい歴史を受けついでいってもらいたいと話されました。
 講話後の質疑応答では、学生や市民から多くの質問があり、講話内容について更に理解を深めていました。
 

 次回の講座は平成28年6月24日(金)に行いますので、是非ご参加ください。詳しくは特設ページをご覧願います。

                        ▲内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局次長 新井氏▲


                                                ▲作家 谷村氏▲

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで