Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

地域協働推進の取り組み 地域協働推進の取り組み

ここから本文です。

現在位置

寄附特別講座(第7・8回)を開講しました

2017年7月26日

 平成29年7月21日(金)に本校第14講義室にて、「新日本スーパーマーケット協会・北洋銀行 寄附特別講座(第7・8回)」を開講しました。本講座は、「地方創生」の取組が求められるなか、各界で活躍されているトップクラスの方々を講師として迎えた講座を行うことにより、地域産業を担う高度な地域人材の育成と受講者のキャリアアップを目指すもので、学生、企業、一般市民の方、約130名が受講しました。

 第7回講座は、株式会社ルミネ取締役会長の 新井 良亮 氏が「混迷の中でいかにライフバリューを創造するか」と題し、現代のグローバル社会を大変化・大競争・知恵の時代であるとし、混迷の時代に求められている「人財」について紹介。
 「グローバルとは文化と文化のぶつかり合いの中で何がつくれるのかということ。日本の文化の素晴らしい部分を見つけていかに自分のものとして発信できるかというのが大切。沢山の文化や芸術、歴史に直接触れてほしい。経験とは失敗であり、自分の引き出しの中で堆積して熟成されていくので成功か失敗かを考える前にまずやることが大切。多くのことに挑戦し、失敗し、傷つき、そこから這い上がって強くなり、変化の後を追うのではなく変化をつくり出す人になってほしい。」とお話されました。
 
              ▲株式会社ルミネ 取締役会長 新井氏▲

 第8回講座は、ブルーチップ株式会社代表取締役社長の 宮本 洋一 氏が「『ブルーチップ』の改革と日本の小売業と”Point Card”の現状」と題し、今や日本人の9割強が利用しているポイントカードのシステムを日本で最初に開始したブルーチップ株式会社が、時代の変化とともに歩んできたこれまでの変遷と取り組みについて紹介。
 続けて小売業とポイントカードの現状について説明し、最後には、「これからはビッグカンパニーよりもグッドカンパニーを選んだ方が良い。同じ人が長く働ける職場は強い。これから社会に向かって進んでいくと思うが失敗を恐れず学生時代にしかできないことをやってほしい。時間を使って自分の視野を広げて欲しい。」と学生へ熱いメッセージが送られました。

           ▲ブルーチップ株式会社 代表取締役社長 宮本氏▲

 講話後の質疑応答では、学生や市民から多くの質問があり、講話内容について更に理解を深めていました。

 次回の講座は平成29年10月27日(金)に行います。是非ご参加ください。
詳しくは以下の特設ページをご覧願います。
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで