Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

国際化推進の取り組み 国際化推進の取り組み

ここから本文です。

現在位置

本校学生が北海道教育大学と台北市立大学における学生交流事業に参加しました

2018年3月13日

 平成30年2月26日(月)~3月2日(金)、北海道教育大学と台北市立大学における学生交流事業が実施され、函館校地域教育専攻の五十嵐靖夫研究室の学生7名が、札幌校の特別支援教育専攻の大学院生3名、学部生11名(青山眞二研究室,齊藤真善研究室)と共に台北市立大学を訪問しました。
 本事業は、本学の国際交流事業の一環で本学と台北市立大学の学生が互いの大学を訪問し、教育環境等の視察やフィールドワークを通して相互の文化交流を進めるとともに、日本と台湾の特別支援教育の現状と違いについて理解を深めることを目的として実施しているものです。
 本事業では、学生交流の他に台北市立大学教授の藍先生の案内で、新北市立特殊教育学校と台北市立大学附設実験国民小学を見学しました。台湾における特別支援学校の現状やインクルージョン教育の取組、特別支援学級での指導の実際など多くのことを学ぶことができました。
  
△新北市立特殊教育学校の校長先生による学校概要の説明△ △新北市立特殊教育学校見学後の記念撮影△ 
           
   △フィールドワーク(天燈(テンダン)上げ)△   △フィールドワーク(九份(チョウフン)にて)△ 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで