Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

国際化推進の取り組み 国際化推進の取り組み

ここから本文です。

現在位置

カルガリー大学函館文化研修の発表会を行いました

2018年5月28日

 平成30年5月21日(月)、本学との協定校であるカナダ・カルガリー大学の学生16名と同大学の児玉陽子上級講師が来校しました。カルガリー大学の学生16名は5月9日から11日間の日程で行われた「函館文化研修プログラム」を終え、研修成果を発表しました。発表会にはカルガリー大学の学生の他、函館校の学生11名と教員3名が参加しました。函館校の学生は、伊藤美紀研究室、佐藤香織研究室および高橋圭介研究室の学生でしたが、その中には、昨年度カルガリー大学で短期教育研修を受けた学生や、これからカルガリー大学で日本語教育インターンシップをする予定の学生も含まれていました。

 カルガリー大学では平成29年から約2週間のスケジュールで「海外文化研修プログラム」を実施していますが、今年初めて函館が研修先に選ばれました。本プログラムでは宿泊の際等に函館校の学生3名が加わり、カルガリー大学の学生と共に、食事や宿泊の他、よさこいソーラン、カラオケ電車等の活動を行いました。

 カルガリー大学の学生は、函館での11日間の体験や、函館で学んだことについて、スライドを用いながら発表しました。発表内容は、函館のソフトクリーム、函館のカラオケ電車、日本のカラオケボックス、松前旅行、函館のシーフード、函館戦争等、多岐にわたっていました。和洋折衷の文化をもつ函館に大変興味を持った様子で、函館に対して「隠れた宝物をみつけた」という学生もいました。函館の文化や人々を大変肯定的に捉えていただけたようです。
 発表後の質疑応答では、日本とカナダの文化の違いも含めて、学生目線での意見交換を行いました。本発表会は、発表を聞いた函館校の学生にとっても非常に学びが多い時間となりました。



【関連リンク】
カルガリー大学・函館文化研修プログラムについて(英語ページ)
 http://www.ucalgary.ca/uci/abroad/gsp/japanculture


 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで