Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

目指せ体力向上!~鉄棒編~

2018年10月10日

 今年度,本校の重点の一つとして取り組んでいる「体力向上プラン」。その一端を皆様に紹介します。現在,「遊びと運動習慣のつながり」を意識し,中休みや朝の時間,自由に鉄棒を使って遊べるようにしています(鉄棒運動・遊び推奨期間:10/2~10/12)。

 

 低学年は「こうもり」など,鉄棒にぶらさがる技に挑戦する姿が多く見られています。これは,逆さ感覚を育むのに最適な技・遊びの一つです。この感覚が身に付くことで,様々な技へと発展していくことができます(鉄棒の技って,必ず逆さまになる瞬間がありますよね)。


 「後方支持回転ができるようになった!」(把握しているだけで5名以上)「逆上がりが簡単にできるようになった!」(こちらも数名以上)「逆さまになると,何だか気持ちがいい!」「わたしも,それやってみたい!」「手にまめができた・・・でもがんばる!」など,この短期間で多くの喜びの声が聞こえてきました。休み時間,鉄棒付近にこれだけ多くの子供たちが集まるのを初めて見ました。


 器械運動(遊び)は日常生活の中ではなかなか行わない動きが含まれますが,体力テスト「握力」「上体起こし」など『筋力・力強さ』の向上につながる大切な運動です。また,新たな技ができた時の達成感はとても大きい運動でもあります。遊びを通して,子供たちが楽しく体力向上を図っていくことができるよう,今後も様々な環境設定を行っていきたいと思います。

本文ここまで

ここからサブメニュー

  • アクセス
  • おといあわせ

サブメニューここまで