Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

  • 函館校の中の
  • トピックスの中の
  • 函館市子ども未来部、函館大学とともに函館市子ども会議を開きました(本田研究室)

函館市子ども未来部、函館大学とともに函館市子ども会議を開きました(本田研究室)

2017年9月4日

 平成29年8月2日(水)・4日(金)・9日(水)の3日間にわたり、函館校の本田真大研究室(地域教育専攻)は函館市子ども未来部子ども企画課、函館大学ピア・サポートセンターの職員(臨床心理士)および学生と協働して「函館市子ども会議」を開き、市内の小学生3名、中学生7名が参加しました。
 子ども会議とは函館市子ども条例に基づいて設けられた、子ども自身がまちづくり等について話し合い発表する社会参加の機会であり、今回が第1回の開催でした。


                 △函館市子ども会議の様子△

 3日間の主な流れは、函館市の課題の指摘と現状を知るための質問を考える「問題発見」(2日)、質問について函館市役所の各担当者にインタビューを行ってまとめる「情報収集・分析」(4日)、意見書をまとめて函館市長に対して発表し、市長から意見を頂く「まとめと表現」(9日)というアクティブ・ラーニングの形で進みました。本田研究室と函館大学の学生たちは子どもの主体的・対話的で深い学びを大切に、グループに入りながら話しやすい雰囲気を作り、子どもの意見を引き出したりまとめたりしました。

 本田研究室は今後も地域の子ども・子育て支援に関わる活動やボランティアに参画しますので、ご興味のある地域の皆様はどうぞご連絡ください。

<お問合わせ先>
 北海道教育大学 本田研究室ホームページ 「お問い合わせ」
 http://www2.hak.hokkyodai.ac.jp/honda/
 または「北海道教育大学 本田研究室」で検索
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで