Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

  • 函館校の中の
  • トピックスの中の
  • 田村教授が宇都宮市の路面電車ルネサンスに関する講演会を開催しました

田村教授が宇都宮市の路面電車ルネサンスに関する講演会を開催しました

2018年7月3日

 平成30年6月25日(月)、函館校第1講義室で講演会「交通縮減の思想――路面電車ルネサンスとしての宇都宮市電に関する政治思想」を開催しました。

 当日は、学生4人が宇都宮市の路面電車ルネサンスの概要について発表しました。その後、田村伊知朗教授によって、昨年度の富山市の路面電車ルネサンス報告に基づき、「宇都宮市の路面電車ルネサンスが、富山市のそれを凌駕していること。まさに、本邦の路面電車ルネサンスの精華というべきであり、ドイツの路面電車ルネサンスに匹敵する構想であること。」が再検証されました。
 本講演会は、『函館新聞』(1),(2)と『北海道新聞』(3)で紹介され、函館市の公共政策、都市政策そして交通政策に影響力を持つ数人の市民が参加しました。また、函館市の路面電車の延伸の可能性に関しても、有益な助言をいただきました。


(1)『函館新聞』2018年6月25日、第12面参照。
(2)『函館新聞』2018年6月26日、第14面参照。
(3)『北海道新聞・夕刊(函館版)』2018年7月5日、第11面参照。
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで