Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

瀋陽師範大学書道研究所長 楊宝林教授が来学しました

2018年12月28日

  平成30年12月21日(金)、本学の交流協定校である中国・瀋陽師範大学より、協定締結30周年となる節目に、書道研究所所長 楊宝林教授が本学を訪問し、蛇穴学長及び横山理事(国際交流・協力センター長)と懇談しました。
 
  
     学長室にて書道の説明をしている様子                右より蛇穴学長、楊教授、横山理事、仮谷国際課長
 
  また、12月22日(土)~23日(日)に、本学札幌駅前サテライトにおいて、楊教授が持参した作品10点ならびに旭川校学生の作品10点を展示、一般公開を行いました。
 
    
       サテライトの展示物(楊教授の作品)               楊教授が作品について学生に説明を行っている様子
 
  12月23日(日)午後は、同会場において書道講座を行い、旭川校西川准教授(書写書道教育学)のゼミ生及び札幌市内高校生を含む約20名が参加し、楊教授から参加者が書いた書について指導等を行いました。短時間ではありましたが、本家中国の書道の一端に触れる大変貴重な機会となりました。
 
    
      楊教授が学生に向け指導している様子                 集合写真(左から前列4番目が旭川校西川准教授)
 
  本学は、今後とも中国との文化交流を積極的に推進していきます。
 
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 札幌校 旭川校 釧路校 国際地域学科 函館校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで