Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

「アダプテッド・スポーツクラブ」の活動を継続中です!

2014年9月25日

 岩見沢校では、地域連携の一環として、近郊の社会福祉施設と『アダプテッド・スポーツクラブ』の活動を継続中です。
 「アダプテッドスポーツ」とは、誰もがスポーツを楽しむことができるよう、ルールや用具を実践者の状態にadapt(適合)させたスポーツのことです。アダプテッド・スポーツクラブでは、主に心身に障害のある方を対象に、気軽に楽しめるスポーツ機会を提供しています。
 活動内容は、9月17日にはスポンジテニス、9月18日には卓球やバドミントン、ドッヂビー、スクーターボード(台車のようキャスター付きのボード)などで体を動かしました。
 スポンジテニスは当たっても痛くないですし、パワーやボールのコントロールをそれほど必要としないので、初心者でも取り組みやすいです。何より、ラリーが続く展開にならなくても、「早く次を打ちたい」とボールを拾いに行くことで意識せずに結構な運動量を確保できます。
 


 スクーターボードは乗って進むだけで楽しいのですが、小さなものを使うと、床に擦ってスピードを落とさないよう足を上げたり、まっすぐ進むよう姿勢を維持したり、自然と体の各部に適度な負荷をかけることができます。
 

これからも機会・場所の提供を継続的に行い、「楽しんでいたら、意外と体を動かした」となるよう工夫を凝らし、地域の皆様とスポーツ文化の振興・推進に取り組んでいきます。

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで