Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

  • 岩見沢校の中の
  • トピックスの中の
  • カナダパラリンピック委員会及びカナダウィルチェアースポーツ協会の職員の方々が2020東京パラリンピックに向けた合宿候補地の視察に来校されました。

カナダパラリンピック委員会及びカナダウィルチェアースポーツ協会の職員の方々が2020東京パラリンピックに向けた合宿候補地の視察に来校されました。

2017年6月13日

 平成29年6月9日(金)、2020東京パラリンピックに向けた合宿候補地の視察として、カナダパラリンピック委員会のCathernie Gosselin-Despres氏、カナダウィルチェアースポーツ協会のAndy Van Neutegem氏、Nancy Wong氏が来訪されました。今回は主に「ウィルチェアーラグビー」のカナダ代表チームの合宿を想定した視察でした。
 

視察の様子①               視察の様子②


ウィルチェアーラグビー 競技中の様子

 佐藤キャンパス長の案内のもと、第三体育館アリーナや低酸素実験棟、多目的トイレや車椅子のまま利用できるシャワールームなど、パラアスリートが質の高いトレーニングをできる環境にあるか隈なく視察されておりました。
 本学は、様々なスポーツの普及・振興に力を入れておりますが、中でも「ウィルチェアーラグビー」に関しては、国内公式戦の誘致や体験イベントの開催、日本代表選手へのトレーニング支援など、様々な面で普及・振興に尽力しております。
 

視察の様子③               視察の様子④

 合宿誘致が実現すれば、2020東京パラリンピック成功に寄与するだけでなく、共生社会の実現に向けた学生・地域住民の意識啓発にも貢献できると思われます。これからも岩見沢市との連携を密にし、パラリンピック競技をはじめとするアダプテッド・スポーツ()の普及を推進してまいります。
 

視察の様子⑤

障害者や高齢者、幼児など、実践者にあわせてルールや用具を工夫したスポーツの総称

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで