Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

  • 岩見沢校の中の
  • トピックスの中の
  • 【音楽&美術】北海道立近代美術館との連携コンサート「音楽のパレット〜ピアノとヴァイオリンによるクリスマスコンサート〜」を開催します。(12月23日)

【音楽&美術】北海道立近代美術館との連携コンサート「音楽のパレット〜ピアノとヴァイオリンによるクリスマスコンサート〜」を開催します。(12月23日)

2017年12月15日

 平成29年12月23日(土)、北海道立近代美術館1階ホールにて、「第6回北海道教育大学岩見沢校・北海道立近代美術館連携コンサート 音楽のパレット〜ピアノとヴァイオリンによるクリスマスコンサート〜」を開催いたします。
 北海道教育大学と北海道立近代美術館は相互協定を結んでおり、平成25年度より美術館ホールにて岩見沢校音楽文化専攻から選出された学生による定期演奏会を開催しております。音楽文化専攻の学生が演奏を、美術文化専攻アートマネジメント美術研究室の学生が企画運営を担当しており、専攻の垣根を越え、力を結集し作り上げたコンサートとなっております。
 今回で6回目となる本コンサートは、同期間に開催しております「開館40周年記念 ワンダー☆ミュージアム」のテーマである「夜」に合わせたプログラムとなっております。「音楽のパレット」というタイトルの通り、美術と音楽の融合を感じていただけるかと思います。双方が奏でる色彩豊かなハーモニーを、どうぞご堪能ください。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

<日時>
平成29年12月23日(土)11:00開演

<場所>
北海道立近代美術館 1階ホール

<入場料>
無料

<プログラム>
チャイコフスキー作曲「『くるみ割り人形』より 序曲、花のワルツ」
ショパン作曲「ノクターン 第16番 作品55-2 変ホ長調」
ショパン作曲「ワルツ 第14番 遺作 ホ短調」
クライスラー作曲「美しきロスマリン」
グラズノフ作曲「瞑想曲 ニ長調 作品32」
ショーソン作曲「詩曲 作品25」
クライスラー作曲「愛の悲しみ(ラフマニノフ編)」
シューマン作曲「アベッグ変奏曲」

<出演>
鈴木 京(ヴァイオリン)
田坂 佳那(ピアノ伴奏)
山口 愛香(ピアノ)
日向 陽(ピアノ)
元由 麻理香(ピアノ)
三浦 秀美(ピアノ)

《お問い合わせ》
音楽文化専攻 教授 水田香(TEL:0126‐32‐0365)
美術文化専攻 教授 三橋純予(TEL:0126‐32‐0401)

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで