Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

「へき地校体験実習報告会」を開催しました

2018年1月24日

 平成29年度のへき地校体験実習の締めくくりとなる報告会を、平成29年12月14日(木)(実習Ⅰ)、12月21日(木)(実習Ⅱ)に開催しました。今回の報告会は、実習の成果や課題を実習校ごとに報告し合う中で、へき地複式教育へのさらなる理解を深めることをねらいとして実施しています。毎年、夜間の実施にもかかわらず、多くの教職員や実習に関心のある学生も参加しており、釧路校の特色でもある、へき地複式教育への関心の高さを示しています。報告会では、それぞれに工夫を凝らしたパワーポイントを使って、実習校の特色ある教育活動や子どもたちとのふれあい、教壇実習における学びや課題など幅広い観点から報告が行われました。
 
実習Ⅰの報告会では、実習に参加した2年生18名が発表を行いました。1週間という短い期間ではあったものの、スクールバスに同乗して校区を観察したこと、登山遠足の子どもたちの頑張りや食育学習における調理実習への挑戦の様子、初めての教壇実習における失敗談、子どもたちが企画してくれた感動的なお別れ会の様子など生き生きと報告していました。
 
また、実習Ⅱの報告会では、実習に参加した3年生17名と、4年生6名の23名が発表を行いました。「2週間にわたる実習は、教壇実習が中心で、授業づくりにおける苦労はあったものの、教職を目指す上で価値ある実習であった。」という内容の発表が多くの学生から聞かれました。                      参加した教員からも、「学生たちは実習を通して大きく成長できた。どんな地域や規模の学校にも適応できる教師を目指してほしい。」という励ましの言葉が聞かれました。

 

▲実習Ⅰの報告会の様子 ▲実習Ⅱの報告会の様子



 


本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで