Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

総合防災訓練を実施しました

2018年10月2日

平成30年10月2日(火)、釧路校において総合防災訓練を実施し、釧路校の学生及び教職員249名が参加しました。
 
総合防災訓練は、学生・教職員を対象とし、防震対策・防火対策等の訓練を実施し、釧路地域特有の危機・防災意識の高揚及び防災知識の普及を図ることを目的として行っているものです。今年度の訓練は、釧路地域に震度6強の地震が発生し、引き続き校内で火災が発生、避難後には大津波警報が発令されるとの想定で行いました。
 当日は、避難指示の放送・教職員の避難誘導により、教員・学生らが研究棟A横の中庭へ速やかに避難しました。避難後は学生数名から防災訓練への参加意識や感想を述べてもらい、キャンパス長から講評をいただきました。最後に、学生3名が消火器の使用訓練を実施し、職員による放水訓練を見学し、防災訓練を終了しました。
 今年度は防災訓練にあわせて安否確認システムのテストメール送信を実施しましたが、残念ながらシステムへの登録率は約90%に留まり、回答率は半分に届きませんでした。
 
今回の防災訓練を通して、学生の皆さんには、いざという災害時に向け、日頃からの防災意識を更に高めることが期待できます。
 

▲避難後の様子
▲感想を述べている様子
▲浅利キャンパス長講評の様子
消火器使用訓練の様子


 


本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで