Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

「へき地校体験実習Ⅱ・Ⅲ」が終了しました

2018年12月3日

 3・4年生を対象としたへき地校体験実習Ⅱ・Ⅲ(共に2週間実習)が白糠町立茶路小中学校をもって終了しました。今年度は,10月1日から11月22日の期間において,釧路管内11校,根室管内2校の13校にご協力をいただき,3年生17名・4年生6名の計23名が参加をしました。
 実習期間中は,教員採用試験の2次試験結果の発表と重なる時期でもあり,4年生にとっては,結果がわかるまで落ち着かない日々が続いたわけですが,今年度は,実習に参加した4年生6名全員が難関を突破し,新年度から始まる教員生活に向けて,弾みのつく実習となりました。
 実習Ⅱ・Ⅲは,へき地・小規模校における実践力を養う教員教育の実習とあって,「わたり」や「ずらし」などの複式授業の専門的な技能や,学級づくりや児童生徒理解の方法,地域や保護者との連携,教職員間の協力体制のあり方など,主免実習とは異なる教育環境における教職の学びを深める機会となっています。
 実習を終えた学生からは,「主免実習と比較して,学級の実態や授業の様相が全く異なっており,自分にとって非常に新鮮であった。」「教室の中だけの学びではなく,地域の中で学べることがたくさんあると感じ,地域と関わり合いながら教育していく必要性を,身をもって学ぶことができた。」といった前向きな感想がたくさん聞かれました。

 
      ▲低学年国語の授業風景            ▲学芸会における飛び入り参加

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで