Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

大学紹介 大学紹介

ここから本文です。

現在位置

北海道教育大学メールマガジン【第23号】

              人が人を育てる、北海道教育大学。
★☆★==================================================☆★

北海道教育大学メールマガジン       第23号 2014.1.15配信
                
☆★==================================================★☆★

 新年を迎え、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 北海道教育大学は、この4月に函館校が「国際地域学科」、岩見
沢校が「芸術・スポーツ文化学科」として生まれ変わります。教員
養成課程に関する情報のほか、今後は新学科に関連した情報も本メ
ルマガから配信していきますので、本年も引き続きご愛読くださる
ようお願いします。

 さて、成人の日までの3連休は全国的に今シーズン一番の寒さに
なりましたが、風邪などひかれていませんか。受験生にとっては今
週末に大学入試センター試験がありますので、体調管理には十分に
気をつけて、当日は頑張っていただきたいと思います。

 本号のメルマガでは、コラムや学生通信のほか、大学入試センタ
ー試験などの受験情報を中心にお届けしますので、ぜひ最後までご
覧ください。


-- 目次 --------------------------------------------------

■ コラム 音楽劇でパフォーマンス力を身につけよう!
   (旭川校 芸術・保健体育教育専攻 音楽分野 教授 杉江 光)

■ 学生通信 学生ボランティア教育実践フォーラムに参加して
         (岩見沢校 スポーツ教育課程 4年 大曲華菜子)

■ 受験情報(大学入試センター試験の情報など)

■ イベント情報等(エデュケーション・アゴラの情報など)

■ 学生の活躍(釧路校竹内さんがソチオリンピックに出場など)

■ サテライト通信  hue pocket(イベントのお知らせなど)

■ 同窓会情報(各校同窓会の連絡先など) 

■ 教育支援基金のお願い

■ 編集後記(総務課TKさんのひとりごと)

------------------------------------------------------------

■■ コラム ■■ 音楽劇でパフォーマンス力を身につけよう!

 旭川校の音楽分野では、アイヌに伝わるお話を題材にしたオリジ
ナル音楽劇「金の子犬、銀の子犬」(台本:石田久大、作曲:二橋
潤一)を地域の小学校で毎年行っています。

 2、3年生がキャストとして出演しますが、公演には照明や音響な
ど、裏方のスタッフも必要ですので、1年生も参加しています。ま
た、音楽分野は1学年の定員が10名ですので、声楽を専攻する学生
だけがキャストになるわけではありません。ピアノ専攻、管楽器専
攻の学生も歌って演技をします。さらに、衣装や大道具、小道具な
どもそれぞれ学生が役割分担をして制作しています。

 公演を観た子どもたちから「おもしろかった!」、「歌や演技が
上手で感動した!」という感想をもらうことは、容易なことではな
く、一定レベルの音楽水準や演技能力が必要です。教育現場で、子
どもたちに鑑賞してもらうという大きな責任を果たすために、学生
は真剣に取り組んでいます。

 最初、学生たちは、舞台での立ち位置、動き方、演技、発音など
なかなかうまくいかないことが多く、戸惑います。どのようにすれ
ば、子どもたちに音楽の美しさや台本の面白さを伝えられるか、学
生同士で話し合い試行錯誤を繰り返しながら、次第に自身の殻をや
ぶり大胆に表現できるようになっていきます。オペラの舞台経験の
ある石田教授(旭川校音楽分野)や杉江(筆者)は、本番近くにな
ってから指導することがありますが、できるだけ学生に考えさせる
ようにしています。

 音楽やスポーツなどの実技教科は、本で読んで頭で理解しても、
なかなか上手くできないものです。実際にやってみてわかること、
体で覚えることが大切なのです。マニュアル社会になり、より近道
をして答えを求めがちな現代において、模索しながら体感し、他を
喜ばすことのできるパフォーマンス能力を身につけることは、将来、
教壇に立った時に「先生、今日の授業、楽しかった!よくわかって
面白かった!」といわれる教員になるために、とても重要なことと
考えています。
  (旭川校 芸術・保健体育教育専攻 音楽分野 教授 杉江 光)

------------------------------------------------------------

■■ 学生通信 ■■ 学生ボランティア教育実践フォーラムに
                          参加して

 平成25年11月9日(土)に札幌駅前サテライトにて、北海道学生
ボランティア教育実践フォーラムが開催され、私も参加しました。
本フォーラムは、北海道教育委員会主催の学生ボランティア派遣事
業に参加した学生の活動報告や意見交換を行うもので、約70人の北
海道内の学生が交流を図りました。
 
 私は、昨年の夏に「夏休み学習ボランティア」として空知管内の
中学校で1~3年生の夏休み課題サポートを行いました。数学や理科
などに苦手意識をもっている生徒がおり、指導するにあたりどう言
葉をかけるとよいか悩みながらの毎日でしたが、当該学校の先生に
アドバイスをもらいながら一生懸命サポートしました。また、生徒
の信頼を得るようにコミュニケーションも図るように努めました。
その結果、生徒たちが勉強を理解してくれたり、私を頼りにしてく
れるようになり、人にものを教える喜びを味わうことができました。
そして、人間として成長することができたような気がしました。

 今回のフォーラムでは、他の学生の体験談等もたくさん聞けまし
たが、ほとんどの人がボランティアをやって良かった、貴重な体験
だったとのことでした。ボランティア活動は、自分の将来にも必ず
役に立つ貴重な体験ができる機会ですので、ぜひ多くの学生に参加
していただきたいと思いました。
      (岩見沢校 スポーツ・コーチング専攻 4年 大曲華菜子)

------------------------------------------------------------

■■ 受験情報 ■■

▼2014.1.18-19 大学入試センター試験
http://www.hokkyodai.ac.jp/important/center-info.html

▼2014.1.25 釧路校の個別進学相談会
http://news.kus.hokkyodai.ac.jp/whatsnew/event/kobetsusoudankai
20140125.html

▼2014.1.27-2.5 一般入試(前期・後期)、私費外国人留学生入試
         出願受付期間
入試日程の詳細はこちらから
http://www.hokkyodai.ac.jp/pdf/h26nyushinittei.pdf

▼2014.2.2 大学院入試後期募集試験日
入試日程の詳細はこちらから
http://www.hokkyodai.ac.jp/pdf/h26nyushinittei.pdf

▼2014.2.25-27 一般入試(前期)、私費外国人留学生入試試験日
入試日程の詳細はこちらから
http://www.hokkyodai.ac.jp/pdf/h26nyushinittei.pdf

▼2014.3.12-13 一般入試(後期)試験日
入試日程の詳細はこちらから
http://www.hokkyodai.ac.jp/pdf/h26nyushinittei.pdf

▼平成26年4月設置新学科サイト
http://www.hokkyodai.ac.jp/hi2014/index.html

▼平成26年度入学者選抜要項はこちらから
http://www.hokkyodai.ac.jp/exam/faculty-accept.html

▼入学試験の過去問題はこちらから 
【学部入試の過去問題】  
http://www.hokkyodai.ac.jp/exam/mondai-index.html 
【大学院入試の過去問題】 
http://www.hokkyodai.ac.jp/exam/inmondai-index.html  

▼大学案内や募集要項等の請求方法はこちらから
http://www.hokkyodai.ac.jp/exam/faculty-demand.html

------------------------------------------------------------

■■ イベント情報等 ■■

▼2013.12.7 キャンパス・イルミネーション点灯中(旭川校)
http://www.asa.hokkyodai.ac.jp/news/graduate/000375.html

▼2014.1.20 第13回エデュケーション・アゴラ
http://www.hokkyodai.ac.jp/hotnews/hotnews_details.php?id=
1297

▼2014.1.24 第12回雪の学習研究会(札幌校)
http://www.hokkyodai.ac.jp/sap/topics/index.html?id=208

▼2014.1.27 第14回エデュケーション・アゴラ
http://www.hokkyodai.ac.jp/hotnews/hotnews_details.php?id=
1301

▼2014.1.27 読みあいワークショップ(釧路校)
http://news.kus.hokkyodai.ac.jp/whatsnew/event/yomiaiws
20140127.html

------------------------------------------------------------

■■ 学生の活躍 ■■

▼2013.11.3 岩見沢校渡部美蕗さん(4年)が札幌市民芸術大賞を受賞 
http://www2.dosanko.co.jp/hokkyodai_iwamizawa/topics/details
-new.php?id=414

▼2013.12.4 釧路校竹内愛奈さん(4年)がソチオリンピックアイ
       スホッケー女子日本代表に選出
http://news.kus.hokkyodai.ac.jp/whatsnew/student/icehockey
20131204.html
http://news.kus.hokkyodai.ac.jp/whatsnew/student/takeuchiaina
gekireikai20131225.html

------------------------------------------------------------

■■ サテライト通信  hue pocket ■■

 昨年10月からサテライトで開講している文化庁事業「実践型アー
トマネジメント人材育成研修」(代表 岩見沢校 閔鎭京准教授)
は、今年度「オペラ」を題材としています。 
 理論、実践活動、現場体験を通して地域でのアートマネジメント
力を高めるため、新国立劇場の舞台関係者や、「サントリー伊右衛
門」「日清カップヌードル“hungry?”シリーズ」等で知られ、国
際的にも活躍されているCMディレクター中島信也氏による講義、舞
台衣装やメイクの実演、インターンシップ等、毎回ヴィヴィッドな
カリキュラムが展開されています。 
 3月下旬には、研修の集大成として、札幌駅地下歩行空間でオペ
ラに関する企画展が実施されます。多くの皆様のご来場をお待ちし
ています。
http://www.hokkyodai.ac.jp/satellite/WN25-18.html

 12月20日(金)、札幌市観光文化局文化部文化財課文化財保護指導
員・本学非常勤講師の田山修三氏をゲストにお招きし、「第12回北
海道教育大学エデュケーション・アゴラ」を開催しました。
 授業を成功させる「学級づくりのヒント」についてディスカッシ
ョンなどが行なわれ、参加者もたいへん参考になった様子でした。
 次回は、西留安雄氏(高知県教育委員会学力向上スーパーバイザ
ー)をお招きします。是非、ご参加ください。
http://www.hokkyodai.ac.jp/satellite/WN25-41.html

▼サテライトの主なイベント予定
http://www.hokkyodai.ac.jp/satellite/sate-ibento.html

○2013.10.8-2014.3  実践型アートマネジメント人材育成研修
○2014.1.20     第13回エデュケーション・アゴラ
○2014.1.25     釧路校個別進学相談会
○2014.1.27     第14回エデュケーション・アゴラ

------------------------------------------------------------

■■ 同窓会情報  ■■

 本学には下記の同窓会があり、卒業生であればいつでも入会する
ことができます。本学卒業後もぜひ同窓のつながりを大切にしてく
ださい。
http://www.hokkyodai.ac.jp/graduate/dousoukai.html

▼北師同窓会(札幌校同窓会) 
http://www.hokushi.jp/

▼夕陽会(函館校同窓会)
http://www.sekiyou2005.sakura.ne.jp/

▼六稜会(旭川校同窓会)

▼鶴陵会(釧路校同窓会)

▼青陵会(岩見沢校同窓会)
http://www1a.biglobe.ne.jp/seiryo/index.htm

------------------------------------------------------------

■■ 教育支援基金のお願い ■■

▼本学では、平成18年度に北海道教育大学教育支援基金を設立しま
した。北海道における人づくり支援のため、本基金へのご理解とご
協力をお願い申し上げます。
http://www.hokkyodai.ac.jp/fund/
 
------------------------------------------------------------

■■ 編集後記 ■■

▼今年4月からの新学科設置に向け、岩見沢校では、各種スポーツ
競技の練習や試合の拠点としても利用できる豊富な設備が整った体
育館を建設中です。地域の方にも開放する予定ですので、ぜひご期
待ください。
なお、完成は1月末頃予定です。
http://www2.dosanko.co.jp/hokkyodai_iwamizawa/topics/details
-new.php?id=423

▼ソチオリンピック開催まで、あと23日となりました。前述の「学
生の活躍」でもお知らせしましたが、釧路校の竹内さん(4年)が
アイスホッケー女子日本代表(DF)として出場しますので、今から
とても楽しみです。「スマイルジャパン」という愛称のようにいい
笑顔で戦っていただきたいと思っています。
試合日程ですが、2月9日にスウェーデン戦、11日にロシア戦、13日
にドイツ戦となります。皆さんもぜひテレビの前から応援してくだ
さいね。
                        (総務課TK)

-- 当メールについて ---------------------------------------

当メールはメルマガ登録をいただいている方に送信しています。ご
意見やコメントを募集しておりますので、次のメールアドレスまで
お寄せください。         
koho@j.hokkyodai.ac.jp
また、配信停止の手続きは、次のURLからお願いします。
http://www.hokkyodai.ac.jp/ezine/
 
メールマガジンに登録する ご利用上の注意事項
バックナンバー閲覧 配信を停止する
上記【メールマガジンに登録する】【配信を停止する】ボタンをクリックしても、普段お使いのメールソフトが立ち上がらない場合、下記のメールアドレスをコピーしてお使いのメールソフトの宛先に貼り付けてそのまま送信してください。

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 札幌校 旭川校 釧路校 国際地域学科 函館校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで