Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学科紹介 学科紹介

ここから本文です。

教員(分野)紹介

アートマネジメント音楽研究室

宇田川 耕一 教授担当教員
宇田川 耕一
UDAGAWA, Koichi
教授

音楽、美術、演劇などのアートとマネジメントを組み合わせた「アートマネジメント」のうち、クラシック音楽分野を中心に、コンサートの企画やマネジメントの仕事について学びます。芸術組織の経営に関する知識や実践方法について、ケーススタディを豊富に取り入れディスカッションやプレゼンテーションを交えて研究します。

活動写真 宇田川 耕一 教授
i-BOXでの個展「シックな蔵」

研究者総覧のページへ


 

NPOマネジメント研究室

柴田 尚 教授担当教員
柴田 尚
SHIBATA, Hisashi
教授

近年国内で増えつつあるアートNPOを中心とした組織とプロジェクトの研究調査や実践を通し、社会とアートをつなぐための手法を研究します。アーティスト・イン・レジデンスなどの地域を舞台にした滞在製作による国際的な芸術文化交流事業、廃校・旧校舎の芸術文化活用調査など、NPO的視点による課題解決を模索します。

廃校・旧校舎芸術文化活用調査
アートプロジェクトの企画

研究者総覧のページへ


 

地域文化政策研究室

角 美弥子 准教授担当教員
角 美弥子
SUMI, Miyako
准教授

「文化」と名がつけば、すべてが芸術スポーツ文化ビジネスにおける上等の「素材」となります。本研究室では、「素材」を見る目、掘り起こす手を育てます。国内外に関わらず、「地域」をキーワードに、伝統も最先端も、メインもサブも、有形も無形も、正も負も、そこに関わるあらゆる「文化」について扱っていきます。

2016年3月で廃駅となった旧白滝駅
2016年3月で廃駅となった旧白滝駅

研究者総覧のページへ


 

芸術文化政策研究室

閔 鎭京 准教授担当教員
閔 鎭京
MIN, Jinkyung
准教授

芸術文化は、ともすればやる側の自己満足、観る側の趣味として扱われがちですが、震災等を通じて芸術文化の社会的なチカラを改めて感じました。本研究室では、社会における芸術文化の役割や、芸術文化を通じた社会的課題解決等について様々な視点から学び、皆で議論し、政策の在り方を研究します。


『政策学概論』で砂川市地域交流センターゆうを訪問

研究者総覧のページへ


 

スポーツ経済学研究室

福原 祟之 講師担当教員
福原 崇之
FUKUHARA, Takayuki
准教授

スポーツ経済学は、スポーツリーグやチームを対象に、主にミクロ経済学を援用して分析する新しい学問領域です。理論面ではスポーツ経済学だけでなく、スポーツマネジメントなど関連する分野を幅広く学び、実証面では統計学を中心に、現実に起きていることを客観的なデータを用いて科学的に分析できることを目的としています。

F1日本グランプリ 於鈴鹿サーキット(2013年10月13日)
F1日本グランプリ於鈴鹿サーキット(2013.10.13)

研究者総覧のページへ


 

スポーツマーケティング研究室

曽田 雄志 講師担当教員
曽田 雄志
SODA, Yushi
講師

Jリーグの選手、ボランティア団体の代表、スポーツ教育団体の代表という教員の実体験を生かし、人間として自分の意志、力で進むことの価値と充実感を学んでもらえるような機会を提供します。座学とフィールドワークとを連動させた授業を通して、スポーツ本来の能力を皆さんと再認識して、さらに高めていきます。

子どもへの平等な指導
子どもへの平等な指導

研究者総覧のページへ

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで