Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

課程紹介 課程紹介

ここから本文です。

専攻の特徴

地域・環境教育専攻※では、地域社会の営みや豊かな自然環境を、子どもたちの教育に生かすことができるような、アイデアと実行力のある教員の養成を目指しています。また、「地域教育」と「環境教育」の2つをキーワードにして、フィールドワークを中心とした体験学習に力を入れています。
平成27年度より改称(平成26年度までの地域教育開発専攻)

地域教育分野

 地域教育分野では、これからの社会を創る担い手として、教育活動をデザインできる人材の育成を目指します。具体的には、小中学校や教育行政を取り込んだ地域教育の推進、北海道東部の豊かな自然を活用した野外教育活動、祭礼、伝統芸能などの地域行事、少年団や社会人による地域スポーツ活動、貧困・社会的排除の改善に向けた取り組み、健康づくりや福祉活動ボランティアを軸とした地域の活性化などです。様々な領域の具体的で体験的な活動を通じて、「なぜ勉強するのか?」、「なんのために生きるのか」を実感するような学びを得ます。

環境教育分野

 世界遺産知床や釧路湿原などをフィールドとして、自然や社会、産業の探訪を行うとともに、地球環境全体を見渡した教科融合型の授業に参加することで、環境問題の本質や持続可能な社会のあり方について学びます。さらに学生ひとりひとりが地域の自然環境や人間社会との関わりの中に問題を発見し、その解決に向けて地域と学校が連携した実践教育プログラムを開発し、発信します。

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで