Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

情報公開 情報公開

ここから本文です。

現在位置

個人情報保護制度について

保有個人情報の開示等請求の概要

「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」が平成17年4月1日から施行されました。 同法は、自己(請求者)を本人とする保有個人情報の開示・訂正・利用停止請求をすることができるよう定めております。
北海道教育大学においても同法の趣旨に則り、保有個人情報の開示等が適正かつ円滑に実施されるよう窓口を設け、事務処理を行っています。
 

開示請求等ができる人

本人(当該本人に関する保有個人情報のみ)
未成年者又は成年被後見人の法定代理人(本人に代わって請求)
 

開示請求等の対象となる保有個人情報

本学の職員が職務上作成し、又は取得した個人情報であって、本学の職員が組織的に用いるものとして保有しているものが対象です。
ただし、「独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律」第2条第2項に規定する法人文書(同項第3号に掲げる者を含む。)に記録されているものに限ります。
 

開示請求の方法

開示請求をされる方は、「保有個人情報開示請求書」(128.43 KB)に必要事項を記入し、情報公開室あて提出願います。
 

訂正請求の方法

保有個人情報(開示決定に基づき開示を受けたものに限る。)の内容が事実でないと思料するときは、開示を受けた日から90日以内に「保有個人情報訂正請求書」(126.43 KB)に必要事項を記入し、情報公開室宛てに提出願います。
 

利用停止請求の方法

保有個人情報(開示決定に基づき開示を受けたものに限る。)が次のいずれかに該当すると思料するときは、開示を受けた日から90日以内に「保有個人情報利用停止請求書」(126.69 KB)に必要事項を記入し、情報公開室宛てに提出願います。
  1. 利用目的の達成に必要な範囲を超えて保有されている
  2. 偽りその他不正な手段により取得されている
  3. 法令に基づく場合を除き、利用目的以外の目的のため利用し、又は提供されている内容が事実でない
個人情報開示請求等の流れ(194.11 KB)及び開示請求書の記載の仕方(85.10 KB)を参照願います。

本人確認書類

開示請求等は郵送による提出も可能ですが、電話、電子メール、FAXによる請求はできません。また、開示請求等には、保有個人情報の本人であることを示す書類(本人確認書類)の提示・提出が必要となります。
 

本人確認書類について

1. 窓口来所による請求の場合

請求書に記載されている請求をする者の氏名及び住所(居所)と同一の氏名及び住所(居所)が記載されている
  • 運転免許証
  • 健康保険被保険者証
  • 在留カード、特別永住者証明書又はこれらの種類とみなされる外国人登録証明書
  • 住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)第30条の44第1項に規定する住民基本台帳カード(住所記載のあるもの)
  • その他法律又はこれに基づく命令の規定により交付された書類
であって、当該請求をする者が本人であることが確認できるものを本学情報公開室において提示してください。
本人確認書類についてご不明な点がありましたら、情報公開室に事前にご相談ください。

2. 郵送による請求の場合

1.の本人確認の書類を複写機により複写したものに併せて、住民票の写し又は外国人登録原票の写し(ただし、開示請求等をする日前30日以内に作成されたものに限ります。)を提出してください。なお、住民票の写し又は外国人登録原票の写しは、市町村が発行する公文書であり、その複写物による提出は認められません。

3. 法定代理人による請求の場合

法定代理人自身に係る1.に掲げる書類又は2.に掲げる書類に併せて、戸籍謄本その他その資格を証明する書類(ただし、請求をする日前30日以内に作成されたものに限ります。)を提出してください。なお、戸籍謄本又は法定代理人であることを証明する書類は、市町村等が発行する公文書であり、その複写物による提出は認められません。
 

手数料

  1. 開示請求手数料
    開示請求に係る法人文書1件につき  300円
  2. 納入方法
    「開示請求書」提出時に、郵便振替により納付願います。なお、大学で現金により納付することもできます。
  3. 郵送料(開示の実施に際し、写しの郵送を希望する場合)
    郵送料の実費を郵便切手で事前に納付願います。
※訂正請求・利用停止請求は、手数料はかかりません。
 

開示・不開示、訂正、利用停止の決定

開示請求等があった日から、特別な場合を除き原則として30日以内に、開示・不開示等の決定を通知します。
 

開示実施日時等の連絡

開示(部分開示)の通知を受けたら、30日以内に希望する開示の実施日時等を当方から送付する「開示の実施方法等申出書」でお知らせください。
 

異議申立て

本学の不開示(部分開示)決定、訂正決定等、利用停止決定等に異議申立てがある場合には、決定を知った日の翌日から起算して60日以内に、本学学長に対して異議申立てをすることができます。
 

情報公開室

北海道教育大学総務部総務課
住所:〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番
電話番号:011-778-0208
開設時間:月~金 8時30分~17時15分
休日:土・日・祝祭日・年末年始
 

【参考】情報公開・個人情報保護総合案内所

情報公開・個人情報保護総合案内所ウェブサイトはこちら


 

本文ここまで