Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

課程紹介 課程紹介

ここから本文です。

現在位置

授業科目の履修・単位認定等について

1.履修登録

授業科目の履修にあたっては、各学期始めの定められた期間内に当該学期に履修しようとする授業科目に係る履修登録の手続きを行わなければなりません。履修登録を行わない授業科目については、単位は認定されません。

(1)履修登録の手順

履修登録の手順は、次に示すとおりです。
なお、各年度における履修登録に係る具体的な日程については、「開設科目一覧」に記載しています。




 

(2)履修登録に当たっての注意事項

  1. 同一曜日・時限に複数の授業科目を重複して履修登録することはできません。
  2. すでに履修し単位認定されている授業科目について、再度履修登録することはできません。
  3. 時間割上クラス指定されている授業科目については、指定された以外の曜日・時限のものを履修登録することはできません。(クラス指定は、「開設科目一覧」に記載しています。)
  4. CAP制に基づく履修登録単位数の上限を超えて履修登録することはできません。

(3)「大学教育情報システム」による履修登録

「大学教育情報システム」による履修登録の方法については、別冊子「大学教育情報システム使用マニュアル」を参照してください。

2.試験

試験には、定期試験、追試験、臨時試験、再試験があり、それぞれ次のとおり行います。

(1)定期試験

各学期末に行う試験です。

(2)追試験

やむを得ない事由(1~4)で定期試験を受けられなかった者に対して定期試験終了後に行う試験です。
  1. 負傷及び疾病
  2. 進学、就職試験等進路に関わるもの
  3. 父母、兄弟姉妹及び祖父母に関わる忌引き
  4. その他上記と同等と認められる事由

(3)臨時試験

授業担当教員が必要と認めるとき随時行う試験です。

(4)再試験

不合格になった科目のうち、再試験を認めた者に対して次学期内に行う試験です。

3.成績評価

(1)成績の評価

成績の評価は、A、B、C、D、Fの5段階により評価し、A、B、C、Dを合格、Fを不合格とし、次のとおり取り扱います。(成績の評価方法及び履修登録単位数の上限並びに修学指導等に関する取扱要項)
成績評価 評価の内容
A 特に優秀な成績
B 優れた成績
C 標準的な成績
D 合格と認められる最低の成績
F 不合格
F* 不合格(再試験を認める場合)
I 履修未完了
〔備考〕
  1. 「F*」は、試験の結果、やや学修が及ばず不合格になった科目について再試験を認める場合の評価を示す。当該科目については、次学期に再試験登録を行うことにより、授業への出席を要せず授業担当教員の指定する試験(課題の提出等を含む)の結果に基づき、D又はFの評価を行う。
  2. 「I」は、授業期間外に行われる実習、集中講義、不定期講義、補講等により、成績提出期限までに成績の評価をすることができない科目を示す。

(2)成績の評価方法

成績の評価方法は、各授業科目の授業の方法等に応じて、小テスト及び定期試験、課題レポート、発表及び討論、提出作品、授業の参加態度、予習・復習等の自主的学修態度、出欠席の状況等多様な要素を組み合わせることにより行います。

4.単位の授与・単位認定等の通知

(1)単位の授与

授業科目を履修し、試験等により合格と判定された者に対し、所定の単位が与えられます。

(2)単位認定等の通知

各学期始めに、前学期までの単位認定・成績評価結果及びGPAを大学教育情報システムで各自においても確認することができます。なお、修学指導の一環として、各年度始めに前年度までの上記内容を連帯保証人(父母)へ郵送にて通知するサービスを行っております。

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで