Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

特色ある取り組み 特色ある取り組み

ここから本文です。

教育実習前CBT

教育実習前CBTの概要の紹介


  本学では、教育実習をより実効性のあるものとするため、教員として身に付けておくべき基礎的な知識に加え、学校現場で役立つ内容や指導方法を事前学習教材により学び、コンピュータによる検定で理解度を確かめる、教育実習前CBT(Computer Based Testing)を全国で初めて開発しました。
 教育実習前CBTでは、学校現場で起こりがちな問題や事例を1つ1つイメージし、基本的な対応方法を具体的に学ぶことができます。
 本学では、教育実習前CBTを教育実習の履修要件として教育課程に位置付け、実務経験豊富な教員により、きめ細かな学生指導を行っています。

  詳しくはこちらから教育実習前CBTの体験版をご利用できます。
    http://www2.hokkyodai.ac.jp/CBT/html/
 ※令和元年度から、児童生徒理解、学級経営、生徒指導、学習指導、特別支援教育、
  危機管理等の学校現場における実践予測問題を出題しています。

 また、本学YouTubeにおいても教育実習前CBTを紹介していますので、ご覧ください。
  https://www.youtube.com/watch?v=vlrWHjToV8s

        
     「教育実習前CBTの事前学習教材」                   「教育実習前CBT実施風景」
 

  教育実習前CBTプロジェクト概要

   pdfファイルはこちら(879.98 KB)からご覧ください。


教育実習前CBTの活用のための実態調査について


  下記は標記調査にご協力いただく関係者に、公開を限定しているページです。
  IDとパスワードを入力して、回答ページへお進みください。

  教育実習前CBTの活用のための実態調査
 

北海道教育大学教員養成開発連携センターが主導するプロジェクト


 

 
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 札幌校 旭川校 釧路校 国際地域学科 函館校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで