Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

特色ある取り組み 特色ある取り組み

ここから本文です。

算数・数学教育

  「数学的な見方・考え方」を働かせる
算数・数学の授業改善支援

プロジェクトの背景と目的

 日本の子供の学力は、世界でも上位に位置していますが、「算数・数学の学習が好きか」「算数・数学の勉強に対する自信があるか」等の算数・数学の学習への向き合い方等が課題とされています。
 北海道教育大学は、将来教師を目指す学生の「教師への学び」および小・中学校等の「教師の学び」を担う大学として、上記課題を解決するための教育・研究を進めています。
 本プロジェクトは、平成22年度に創設した「算数・数学教育プロジェクト」を継承し、平成28年度からは、本学の中期計画の一環として、附属小・中学校と大学の算数・数学担当教員の同一メンバーで取り組んできた共同研究です。
 この9年間、本プロジェクトを進めてきたことは、算数・数学の各キャンパスにおける実情や課題を共有することにつながり、研究成果を発刊物として全道に配布したことで、現場教師や学生指導等に十分に活用できたと考えています。今後も共同研究を強化し「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた研究の成果を発信し続けます。

 また、小・中学校教員へのアンケート調査等により、学習指導要領の完全実施に向けた不安や悩みを把握することで、北海道の算数・数学の授業改善の要件が明らかになります。
 それをもとに附属小・中学校算数・数学担当教員と大学の数学専門、数学教育担当教員で授業参観・研究協議を行い、明確になった授業改善の方策を授業映像とともに配付することで、具体的に北海道の算数・数学授業を改善し、小・中学校教員の指導力向上に資することができると考えています。
 
 

 

実施体制

  • 附属札幌小学校・附属札幌中学校・北海道教育大学札幌校
  • 附属函館小学校・附属函館中学校・北海道教育大学函館校
  • 附属旭川小学校・附属旭川中学校・北海道教育大学旭川校
  • 附属釧路小学校・附属釧路中学校・北海道教育大学釧路校
 

報告書

 平成28年度進捗状況報告(118.36 KB)
 平成29年度進捗状況報告(190.13 KB)
 平成30年度実績報告(201.15 KB)
 令和元年度進捗状況報告(224.56 KB)

 

研究成果

 

予算

 北海道教育大学重点分野研究プロジェクト 令和1~令和3年度
 

リンク

 過去の算数・数学教育プロジェクトは、こちら

 


 

  

本文ここまで