Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

入試情報 入試情報

ここから本文です。

現在位置

北海道教育大学教育学部の入学者受入方針(アドミッションポリシー)

北海道教育大学教育学部教員養成課程の入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)
                              (令和元年6月25日制定)
                              (令和2年5月21日改正)
(求める学生像) 
  教員養成課程では,子どもたちとのふれあいを大切にする豊かな人間性を育むことを
 第一として,現代の学校教育現場における様々な課題に対応できる幅広い教養と確かな
 学力を持ち,地域社会に積極的に貢献できる教員の養成を目指しています。したがって,
 次のような人を求めます。 

 1 子どもが好きで,教員(養護教諭を含む。)となる強い意欲を持ち,主体性を持っ
  て多様な人々と協働して学ぶ態度を有している人 
 2 教育に関する専門性を身に付けるために必要な,基礎的な知識・技能,思考力・判
  断力・表現力等を有している人 
 3 学校と地域社会との関わりに関心があり,地域を支える人や地域の文化・自然等に
  興味を持ち,将来教員として地域社会の教育と文化の伝達・創造に貢献しようとす
  る人 
 4 現代的な教育課題に興味・関心があり,教科を超えた総合的・学際的な教育に意欲
  を持つ人 

(入学者選抜の基本方針) 
  教員養成課程の入学者選抜は,求める学生像に合致する入学者を選抜するため,一般
 選抜(前期日程,後期日程),学校推薦型選抜(一般,地域指定),総合型選抜(教員
 養成特別入試)及び特別選抜(帰国子女入試,社会人入試,私費外国人入試及び編入学
 入試)の入試区分により実施します。
  具体的な選抜方法は,各年度において定める入学者選抜要項及び入試区分ごとの学生
 募集要項によるものとします。



北海道教育大学教育学部国際地域学科の入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)
                              (令和元年6月25日制定)
                              (令和2年5月21日改正)
(求める学生像) 
  国際地域学科では,国際的な幅広い視野を持って,身近な地域を活性化・再生できる人
 材の養成を目指しています。したがって,次のような人を求めます。 

 ○地域協働専攻
  1 国際的視野に立った幅広い教養,豊かな人間性を身に付けようとする意欲のある人
  2 地域学の基礎的知識とそれを構成する学問領域に関する専門的知識を身に付けよう
   とする意欲がある人 
  3 地域学的問題を俯瞰的に捉え,国際的視野を持って考える態度を身に付けようとする
   意欲がある人 
  4 地域の活性化・再生に,主体的に行動し取り組む姿勢を身に付けようとする意欲が
   ある人 
  5 地域社会の課題の調査・研究方法と,その成果を国際的視野を持って他者に伝える
   コミュニケーションの能力と方法を身に付けようとする意欲がある人 
  6 大学での学修に必要なバランスの取れた学力,及び特定の教科に偏らない理解力,
   思考力,表現力を有しているか,あるいは,外国語等の特定科目に優れた学力を有し
   ている人 

 ○地域教育専攻
  1 国際的視野に立った幅広い教養,豊かな人間性を身に付けようとする意欲がある人 
  2 初等教育と特別支援教育に関する専門的知識と技能を身に付けようとする意欲が
   ある人 
  3 子どもの教育問題を俯瞰的に捉え,国際的視野を持って考える態度を身に付けよう
   とする意欲がある人 
  4 地域の教育課題を理解し,学校教育を通して課題解決に取り組む主体的姿勢を身に
   付けようとする意欲がある人 
  5 地域の教育課題を調査・研究し,その成果を国際的視野を持って他者に伝えるコミ
   ュニケーションの能力と方法を身に付けようとする意欲のある人 
  6 大学での学修に必要なバランスの取れた学力,特定の教科に偏らない理解力・思考
   力・表現力を有している人 

(入学者選抜の基本方針) 
  国際地域学科の入学者選抜は,求める学生像に合致する入学者を選抜するため,一般
 選抜(前期日程,後期日程),学校推薦型選抜(一般)及び特別選抜(帰国子女入試,
 社会人入試,私費外国人入試及び編入学入試)の入試区分により実施します。具体的な
 選抜方法は,各年度において定める入学者選抜要項及び入試区分ごとの学生募集要項に
 よるものとします。



北海道教育大学教育学部芸術・スポーツ文化学科の入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)
                              (令和元年6月25日制定)
                              (令和2年5月21日改正)

(求める学生像) 
  芸術・スポーツ文化学科では,芸術・スポーツ文化を多面的に追究し,地域の活性化及び
 文化振興に貢献できる人材の養成を目指していることから,「芸術文化,スポーツ文化が持
 つ多面的な価値を追究し,その効用を様々な文化活動を通して,人々の生活に還元し,地域
 の活性化や心豊かな生活環境の創造に関わろうとする人」を求めます。 

 ○芸術・スポーツビジネス専攻
   芸術・スポーツビジネス専攻では,芸術・スポーツ文化を活かしたマネジメントの知識や
  組織の運営に関する実践的な能力を有し,芸術・スポーツを通した地域活性化やまちづくり
  に貢献するとともに,新しい文化ビジネスを創造できる人材の養成を目指しています。した
  がって,次のような人を求めます。 

  1 芸術・スポーツのビジネス研究を通じて,芸術・スポーツ文化振興に貢献することを
   目指す人 
  2 芸術・スポーツ活動の企画や運営などを創造的に展開できる資質を持つ人 
  3 グローバル化への関心を持ち,柔軟性と協調性を備えた高いコミュニケーション能力
   を有する人 

 ○音楽文化専攻
   音楽文化専攻では,音楽文化による地域の活性化を促すことができるとともに,音楽に
  関する専門的な知識,技法及び技能を持ち,自らの創作活動を発信し,音楽文化を地域社
  会に広める人材の養成を目指しています。したがって,次のような人を求めます。 

  1 音楽文化全般を深く愛する熱意のある人 
  2 人の心に音楽のメッセージを届けることを,積極的に展開したいと思う人 
  3 演奏や創作などの音楽活動を展開できる優れた資質を持つ人 


 ○美術文化専攻
   美術文化専攻では,美術文化を地域社会に広め,美術による地域の活性化を促すことが
  でき,表現者としても美術に関する深い造詣,確かな技術・諸問題を切り拓く構想力を有
  する人材の養成を目指しています。したがって,次のような人を求めます。 

  1 美術文化に対する関心や探究心を有し,基礎的な造形能力や探究心に富む人 
  2 美術に関するあらゆる事柄について研究を重ね,社会と芸術文化の新しい関わり方を
   提案・実践することに意欲的な人 
  3 美術に関する専門知識,高い技能や表現力を身に付け,社会をリードする指導者とな
   ることを目指す人

 ○スポーツ文化専攻 
   スポーツ文化専攻では,スポーツ文化を地域社会に広め,スポーツによる地域の活性化を
  促すことができるとともに,スポーツに関する科学的知識,技能を有し,スポーツ指導がで
  きる人材の養成を目指しています。したがって,次のような人を求めます。 
 
  1 スポーツ文化への関心や探究心を持ち,基礎的な体力・運動能力を有し,それらの向上
   を目指す人 
  2 スポーツ競技能力の向上や指導力育成,そして運動・スポーツの科学的探究を通じて文
   化創造に貢献することを目指す人 
  3 野外環境教育を通じて,自然と人間の関係を理解し,その良好な在り方の探究・実現に
   向けて行動することを目指す人 
 
(入学者選抜の基本方針) 
  芸術・スポーツ文化学科の入学者選抜は,求める学生像に合致する入学者を選抜するため,
 一般選抜(前期日程,後期日程),学校推薦型選抜(一般),総合型選抜(自己推薦入試)
 及び特別選抜(帰国子女入試,社会人入試,私費外国人入試及び編入学入試)の入試区分に
 より実施します。具体的な選抜方法は,各年度において定める入学者選抜要項及び入試区分ご
 との学生募集要項によるものとします。



PDF版はこちら(505.97 KB)からご覧ください。

 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 札幌校 旭川校 釧路校 国際地域学科 函館校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで