Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学部・大学院 学部・大学院

ここから本文です。

短期履修学生制度

1. 制度の概要

この制度は、2年間で設定されている教育課程を1年間に短縮して履修できる制度です。
ただし、必要に応じて入学前教育プログラム及び修了後フォローアッププログラムへの参加が必要となる場合があります。
入学後、1年間での修了が困難になった場合には、定められた修業年限(2年)へ変更することも可能です。

2. 対象

北海道教育委員会及び札幌市教育委員会からの派遣教員

3. 短期履修学生の授業料

短期履修学生として認められた場合の授業料は、1年分となります。

4. 申請手続

希望者は、入学志願手続時に、学生募集要項に示されている「教育実践論文・研究業績等報告書」を提出することが必要です。

5. 短期履修学生制度に関する照会先

学務部教務課修学支援グループ又は各校学務グループ





 

本文ここまで