Menu

北海道教育大学函館校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

児童の活動 児童の活動

ここから本文です。

現在位置

令和元年度の児童の活動

児童の活動の様子や、学校行事の様子をお伝えします。

桐の子発表会

10月13日、毎年恒例の桐の子発表会を行いました。
風が強い中にもかかわらず、お越しいただいた皆様から温かなまなざしと拍手をたくさん賜りました。厚くお礼申し上げます。
発表の様子を写した写真は、後日改めて掲載します。
(児童鑑賞日は当初9日に行う予定でしたが、子供たちの体調に配慮し、17日に延期しています)

 

後期児童会選挙・立会演説会

9月26日、後期児童会活動に向けて、立会演説会を行いました。
4年生以上の児童が参加し、各候補者が行う演説を真剣に聞いて、投票を行いました。
  
 

桐の子発表会実行委員会 結団式

9月26日、桐の子発表会実行委員会の結団式を行いました。
結団式の中で、「翼~自分達の成長」(努力、団結力、集中力、表現力を身に付け、学年が成長し、未来への1歩をふみだす)をカードで掲げ、今年度のテーマを改めて全校で確認しました。
特別時間割も24日から始まっており、10月13日の発表会に向けて、各学年や係会で取組を進めています。
  
 

4年社会科 ごみ処理場見学

9月20日、4年生がごみ処理場へ見学に行きました。

ごみが運び込まれ、燃やされるまでの様子を見せていただき、

自分たちが出したごみがどのように

処理されているのかを学ぶことができました。
  
 

JICA研修

9月17~27日、JICA研修員の皆様が本校での研修を行いました。
研修を通して、研修員の皆様からは、質の高い教育の大切さを実感するような感想をたくさんいただくことができました。
歓迎会では全校でじゃんけん列車を、お別れ会では全校でいか踊りをするとともに、各学年から記念の輪飾りをプレゼントしました。
  
 

1年親子活動

9月3日、1年生の親子活動を行いました。

「ミニ運動会」を開き、風船運びリレーや

ボール運びリレーを行いました。

親子で笑顔いっぱいの時間を過ごすことができました。
  
 

秋の遠足

8月30日、秋の遠足を行いました。
今年は、桐の子スポーツ祭の取組や、普段の縦割り班清掃でいっしょの異年齢の友達とともに活動する、縦割り班遠足でした。
今回の遠足の目標である「縦割り班での交流を通して,望ましい人間関係を形成し,よりよい学校生活を築こうとする主体的,実践的な態度を養う」ことを目指して、遠足当日までの間に縦割り班会議を複数回行い、各班で遠足の計画を立てたり、きまりを確認したりしてきました。
当日は天気にも恵まれ、四季の杜公園でたいへん楽しいひとときを過ごすことができました。
  
  
  
 

2学期始業式・教育実習生着任式

8月19日、2学期の始業式と教育実習生の着任式を行いました。
始業式の中では、各学年1名の代表児童が、夏休みの思い出と2学期の抱負を発表しました。
始業式に続けて、教育実習生の着任式も行いました。
子供たちは今年度の教生先生方との生活に胸を躍らせていました。
  
 

1学期終業式

7月25日、終業式を行いました。
式の中で、各学年の代表児童が、1学期の中で学習したことや夏休み中や2学期にがんばりたいことなどを発表しました。
また、夏休み中は、規則正しい生活、1学期の復習や2学期に向けた学習、交通安全等を心がけることを全校で確認しました。
  
 

社会科見学の様子

7月22日、3年生が社会科の学習で、学校の近くのスーパーマーケットに出かけました。
業務中のお忙しいところ、店内の様々なところを見せていただいたり、たくさんの質問に答えていただきました。
 
 

縦割り班清掃に向けた清掃集会

7月8日、生活委員会の司会・運営のもと、全校で清掃集会を行いました。

縦割り班清掃の仕方や、正しい清掃の仕方について発表がありました。

その後、6年生のリーダーが中心となり、班の顔合わせを行いました。
  
 

生活科の学習(フッザニア)

6月27日、1・2年生が身近な物を題材にお店を出して、みんなで楽しむ「フッザニア」

という活動を行いました。2年生が店員さんとなり、お客さんの

1年生と一緒に楽しい時間を過ごしました。
  
 

消防署見学

6月24日、4年生が北消防署へ見学に行きました。消防士さんや救急救命士さんのお話、

車両見学・施設見学を通して,消火・救助活動に携わる仕事の大変さや

様々な設備について学ぶことができました。
  
 

児童会活動の様子

児童会活動の時間に加え、朝の時間や休み時間も活用し、児童会や委員会の

メンバーが自主的に活動に取り組んでいます。一人一人が責任をもって行動し、

よりよい学校を目指してがんばっています。
  
 

情報モラルについての学習

6月20日、3~6年生がスマートフォンやインターネット、SNSの正しい使い方について

学習をしました。身近な事例や動画を見ながら、どうすればよかったのか、

何がダメだったのかを真剣に考えながら活動に取り組む様子が見られました。
 
 

バス乗車についての学習

6月20日、1・2年生がバスの乗車についての学習を行いました。

バスでの乗車マナーについて考えたり、運転手さんからお話を聞いたりして、

正しいバスの乗車について理解を深めました。
  
 

特別支援学校の体育祭総練習を見学

6月19日、5年生が特別支援学校の体育祭総練習を見学に行きました。

一緒にダンスを踊ったり、競技を応援したりしながら

交流を深めることができました。
  
 

人権の花贈呈式

6月18日、人権の花贈呈式が行われ、花の苗200株を受け取りました。

その後、4年生がグループで協力し合いながらプランターへ苗を植え替え、

笑顔いっぱいの活動となりました。
  
 

プロバスケットボール選手との交流

6月14日、6年生がレバンガ北海道の多嶋選手と川邉選手と交流をしました。

一緒にバスケットボールの試合を行い、間近でみるプレーの数々に

会場からは大歓声が挙がりました。
  
 

1学期学習参観日

6月13日、1学期学習参観日を行いました。
どの学年も、普段通り生き生きと学習に取り組む様子が見られました。
お忙しい中ご来校くださり、誠にありがとうございました。
  
  
 

全校朝会・桐の子スポーツ祭実行委員会解散式

6月12日、全校朝会・桐の子スポーツ祭実行委員会解散式を行いました。
今年度の桐の子スポーツ祭を、中心となって支えて、成功へと導いた実行委員へ
全校児童から大きな拍手がおくられました。
 
 

修学旅行報告会(5年生向け)

6月10日、修学旅行の報告会を行いました。6年生が修学旅行で学んだことや、
思い出などを、5年生へ向けて発表しました。発表を聞いていた5年生は、
来年度の修学旅行へ向けて、期待に胸を弾ませている様子でした。
  
 

火災想定避難訓練

5月30日、授業時の火災発生を想定した避難訓練を実施しました。
子供たちは避難の方法、避難経路、避難場所について理解を深め、
全員が素早く避難を完了することができました。
 
 

桐の子スポーツ祭

5月26日、本校の運動会である「桐の子スポーツ祭」を実施しました。
当日は日差しが強く、暑い中でしたが、子供たちは各々の目標を達成するために声をはり、汗を流しながら、各競技に力を注いでいました。

開会式        ラジオ体操
 
徒競走(低学年、中学年、高学年)
  
小玉・大玉はこび
 
 
パフォーマンス
 
桐の子滝登り
 
団体種目(低学年ダンシング玉入れ、中学年二人三脚、高学年騎馬戦)
  
リレー(低学年1~3年、高学年4~6年)    閉会式
  
 

スポーツ祭シンボルマークと各組の旗

入場行進や団体種目、応援の際に使用します。
スポーツ祭シンボルマークは掲示・記録係の児童が作製しました。

各組の旗は、サポート係の児童が作製しました。
 
  青組「青龍」      白組「白狼」
 
  赤組「不死鳥」     黄組「獅子王」
 

桐の子スポーツ祭実行委員会・各係会の活動

桐の子スポーツ祭の進行は、実行委員と各係の児童が中心となって支えています。
前哨戦の際には、実行委員会、放送係、掲示・記録係、用具係、保健係、審判係、パフォーマンス係、サポート係、誘導係の仕事をしながら、当日の動きを確認していました。
  
  
 

桐の子スポーツ祭前哨戦(総練習)

5月23日、スポーツ祭の前哨戦を行いました。
日差しが強い中でしたが、「精神一到 四つの矢でつき進め~努力、協力、全力、集中力~」のテーマのもと、組リーダーがさわやかに選手宣誓を行ったり、各競技でそれぞれの力を出し合ったりすることができました。
  
  
  
 

パフォーマンス交流会

5月20日、パフォーマンス交流会を行いました。
赤、白、青、黄の各組が、パフォーマンスを見せ合いました。
 
 
 

桐の子スポーツ祭の練習・係会

5月17日、全校で開閉会式の練習を行いました。
  
その後、各組に分かれて、それぞれの計画に沿って練習を行いました。
  
係会では、競技中の各係の仕事内容や役割分担を確認したり、当日に使う道具を用意したりするなど、スポーツ祭を自分たちで運営し支える活動に取り組んでいます。
5月17日の各係会の様子から。
  
 

桐の子スポーツ祭の練習

5月13日から、桐の子スポーツ祭の練習が本格的に始まりました。
赤組、白組、青組、黄組の4チームに分かれて、縦割りの組別練習を行っています。
今年の桐の子スポーツ祭のテーマは、「精神一到 四つの矢でつき進め~努力、協力、全力、集中力~」です。みんなで楽しく取り組めるスポーツ祭をつくることを目指しています。


14日の練習の様子から。
 
赤組はバスケコートで、パフォーマンスの動きを一つずつ覚えようとしていました。
白組はグラウンドで、桐の子たきのぼりの並び方を確認していました。
 
青組は体育館で、パフォーマンスの続きの動きに挑戦していました。
黄組はグラウンドで、小玉・大玉運びのやり方を確認しながら、作戦を練っていました。

各組のリーダーたちが立案した計画に沿って、それぞれ練習を始めています。
 

任命式・対面式

4月17日、前期児童会役員及び常設委員会の委員長の任命式を行いました。
任命証をもらった後、自分たちで学校をつくる、学校生活を豊かにしていく決意表明をしました。
また任命式のすぐ後には、2年生以上と1年生との対面式を行いました。
歌と手拍子で温かく迎えられた1年生は、一生懸命練習してきた歌と呼びかけでお礼をしました。
  
 

小学校の学習が始まりました

4月11日、1年生にとっては初めてとなる小学校での学習が始まりました。
この日は、生活科を中心としたスタートカリキュラムとして、学校探検をしたりゲスト・ティーチャーをお招きして交通安全について学んだりしました。
  
 

入学式

4月9日、午後から入学式を行い、70名の新1年生を迎えました。
この日は、例年同様、6年生が新1年生の案内や誘導等を行いました。
  
 

着任式・始業式

4月8日、新年度の着任式と始業式を行いました。
着任式では、新たに5名の職員をお迎えしました。
また、養護実習生1名も迎えました。(実習は4月末で終了)
  

本文ここまで