Menu

北海道教育大学函館校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

児童の活動 児童の活動

ここから本文です。

現在位置

平成28年度の児童の活動

児童の活動の様子や、それを通した行事の様子をお伝えします。


 

第70回卒業証書授与式

3月17日、卒業式を行いました。

卒業生たちは、最後の学校での一日をとてもさわやかな表情で過ごしました。

  

 

6年生を送る会

3月7日、6年生を送る会を行いました。
在校生は、各学年で考えた6年生への感謝を表す発表を行い、
卒業生は、小学校生活最後の音楽発表を行いました。
    


 

学習参観日・学年懇談会

2月23日から27日にかけて、各学年ブロックで学習参観日・学年懇談会を実施しました。

23日には中学年、24日には低学年、27日には高学年の保護者の皆様に学校にお越しいただき、これまでの学習の成果を見ていただき、また各学年の子供たちの成長や次年度への展望等について説明・意見交換をする機会をもちました。

お寒い中、お足元の悪い中にもかかわらず、多数の保護者の皆様に子供たちの学校生活の様子を見ていただきました。


 

前期児童会選挙

2月20日、平成29年度の前期児童会をつくるための立会演説会・選挙を行いました。

立候補した児童は皆、自分たちでよりよい学校をつくる決意を、それぞれの言葉で表明しました。

  
 

学校体験

2月9日から22日まで、北海道教育大学函館校の学生約40名が学校体験に来ています。

教職をめざす学生が、夏の教育実習に臨む前に、子供とともに一日を過ごしながら学習指導や生徒指導等について学んでいます。

  
 

3学期が始まりました

1月18日、3学期が始まりました。

朝の子供たちの元気なあいさつと冬休みの思い出話が学校に響き渡り、冬の寒さに負けない温かなスタートとなりました。

  

 

4年生宿泊学習

12月15日から16日にかけて、4年生がネイパル森に宿泊学習に行ってきました。

館内ウォークラリー、キンボールといったアクティビティ、

陶芸、森のフレーム作りといった制作活動、そして楽しい食事。
普段の学校とは違う、異なる環境の中で過ごしながら、友達と力を合わせたり、分かり合えたりしました。

4年生にとって一泊二日のこの学習は、高学年に向かうよい足がかりになりました。

 

 

 

 

後期児童総会

11月8日、後期児童総会を行いました。
後期の各委員会の活動計画について各委員長が説明し、それらに関する質疑応答がなされました。

 


 

全校朝会(桐の子発表会実行委員会解散式・後期児童会任命式)

10月26日、全校朝会の中で、桐の子発表会実行委員会の解散式と、後期児童会各委員の任命式を行いました。

労いや激励の気持ちがこもった温かい拍手につつまれました。

 



 

桐の子発表会

10月16日、2学期の一大行事、桐の子発表会(学習発表会)を行いました。

今年のテーマは「演 ~喜怒哀楽~」。
この日のために、準備や練習を積み重ね、どの学年も様々な方法で思いを形にしていました。



1年生 うみのふしぎ     2年生 発表会ができるまで

    

3年生 カレーライス作ろう  4年生 本当の宝物は

    

5年生 桃太郎三兄弟     6年生 グスコーブドリの伝記

    

桐の子発表会テーマ      桐の子アートギャラリー(児童作品展)

       

またこちらも毎年恒例ですが、桐の華会各サークルの作品展も行いました。

今年もすてきな作品がずらりと並びました。

    



 

秋の遠足

9月2日、秋の遠足に行ってきました。

とてもよい天気に恵まれ、楽しいひとときを過ごすことができました。

目的地までの徒歩での往復もがんばりました。




 

全校朝会・桐の子発表会実行委員会結団式

8月31日、台風10号が通過した直後、副校長先生の講話を聞く全校朝会が行われました。

自然災害から身を守ることの大切さを学ぶとともに、自然は楽しさを与えてくれることにも目を向けることができました。9月2日にはちょうど秋の遠足があります。楽しみですね。



また、10月16日(日)に行う桐の子発表会の実行委員会の結団式も行いました。

実行委員のメンバーたちが、全校児童の前で力強く抱負を述べました。

 
 

2学期始業式・教育実習生着任式

8月19日、長いようであっという間だった夏休みが終わり、2学期が始まりました。

式の中では、各学年の代表児童が1名ずつ、夏休みの思い出や2学期の抱負を発表しました。

また約1ヶ月間の教育実習も始まりました。

将来の先生を目指す学生のみなさんが、子供たちとともに学びます。




 

1学期終業式

7月22日、終業式を行いました。

式の中では、各学年の代表児童が1名ずつ、1学期の振り返りと夏休みに楽しみにしていること等を全校児童の前で発表しました。

 
 

JICA研修生による授業~お別れセレモニー

6月末にかけて、JICA研修生による算数と理科の授業が行われました。

研修生の言葉は通訳の方を介して子供に伝えられています。

 
そして7月1日、本校での研修最終日には、児童会企画のお別れセレモニーを行いました。

2週間ともに過ごしてきた研修生たちに各学年から手作りのプレゼントを贈ったり、じゃんけん大会をしたりして、研修生たちを激励しました。 
 

 

フレッシュコンサート

放送委員会が企画する昼休みのイベント、フレッシュコンサートが始まりました。
エントリーした児童の各チームが、持ち時間4分を存分に使って、ダンス、歌、コントなどを披露します。

  

 

JICA研修生歓迎セレモニー

6月20日、今年もJICA研修が始まりました。

写真は、3時間目に行った研修生の皆様を歓迎するためのセレモニーの様子です。

セレモニーの中で、児童会の企画で、研修生と一緒に函館名物「イカ踊り」を踊りました。

 

 

全校朝会

6月8日、桐の子スポーツ祭後の全校朝会を行いました。

桐の子スポーツ祭実行委員会の解散式を行った他、クラブ企画委員会の任命式も行いました。



 

学習参観日

6月3日、この日は学習参観日でした。

2時間目と3時間目の授業を通して、アクティブ・ラーニングで学び合う子供の姿を保護者の皆様に見ていただきました。

 



 

桐の子スポーツ祭

5月29日(日)、1学期の一大行事、桐の子スポーツ祭を行いました。

当日は絶好の天気に恵まれたこともあり、子供たちも「四力(しりょく)」(全力、努力、団結力、協力)を出し切ることができました。

当日は、たくさんの温かいご声援をいただき、ありがとうございました。



徒競走

 

小玉・大玉はこび

 

パフォーマンス

赤組「流星群」    青組「鯱王」    白組「天馬 」   黄組「雷激」



桐の子たきのぼり

 

団体種目

低学年ダンシング玉入れ  中学年二人三脚    高学年騎馬戦

  

低学年リレー      高学年リレー

 


 

桐の子スポーツ祭 前哨戦

 5月25日、桐の子スポーツ祭の前哨戦を行いました。
 前哨戦は総練習の場であるとともに、スポーツ祭当日前の真剣勝負の場でもあります。

 スポーツ祭各係の児童も、実際に仕事をしながら、自分たちの動きを確認しました。

 開会式の様子

 赤組          白組         青組          黄組
 

 各組パフォーマンスの様子

 赤組「流星群」      青組「鯱王」     白組「天馬」     黄組「雷激」

 

 当日は、今年度の桐の子スポーツ祭のテーマである「四力(しりょく)」(全力、努力、団結力、協力)を出し切る子供たちを、あたたかく見守っていただければ幸いです。
 
 

桐の子スポーツ祭 練習の様子

桐の子スポーツ祭の練習は各組の計画通りに進んでいます。その一部を紹介します。
5月20日 1回目の全体練習(開閉開式の練習)



青組パフォーマンス練習 白組 桐の子たきのぼり練習 赤組 パフォーマンス練習
     

黄組 小玉(左写真)・大玉(右写真)運びの練習 
 

 

桐の子スポーツ祭特別時間割開始

今日から桐の子スポーツ祭に向けた練習を行うための特別時間割が始まりました。
赤・白・青・黄の各組に分かれて、各種目のリーダーの子供たちが立てた計画に沿って、パフォーマンス、桐の子たきのぼり等の練習をしています。



 

前期児童総会

5月12日(木)、児童総会を行いました。

各委員会の活動計画についての説明や質疑応答が行われました。

同時に「自分たちでよりよい学校をつくる」ための総会の在り方についても考えました。

 


 

前期児童会 任命式

4月27日、児童会会長、役員、各種委員会委員長の任命式を行いました。

任命証を受け取るときの表情と、決意表明を述べるときの声には頼もしさが表れていました。
いよいよ前期児童会活動が本格的に始まろうとしています。



 

入学式



4月7日、平成28年度の入学式を行いました。
かわいらしい1年生たちが、少し緊張しつつも、名前を呼ばれると大きな声で返事をしていました。
これから始まる小学校生活が楽しみですね。
 

本文ここまで