Menu

北海道教育大学函館校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学校概要 学校概要

ここから本文です。

現在位置

ごあいさつ


 
 北海道教育大学附属函館小学校の歴史が一年積み重ねられ,開校97年を迎えました。

 私は,本年度(令和3年度)から校長になりました橋本忠和です。

 
私の大学での専門は学部では美術教育,教職大学院では教科指導・授業開発です。加えて,近年は,「ものづくり」や「ロボット」をキーワードにしたプログラミング的思考育成の研究に取り組んでいます。美術教育・教科指導では,子どもの表現活動等に内在する「思いや願い,育ち・学び等」を読み取ったり,目覚めさせ・引き出したりする個に寄り添い受容する姿勢が指導の第一歩と考えています。また,プログラミング活動では,未来志向で作りたい物をイメージし,具体的操作と試行錯誤を他者と共有することを重視して事例開発を行っています。この視点を本校の教育にも活かしていきたいと考えております。
 

さて,附属学校には
  ①教育機関としての質の高い教育
  ②学生の教育実習の実施
  ③先導的な研究
  ④大学教員への研究協力・学生への研究支援
  ⑤地域のセンター的機能
  ⑥教員の個人の問題意識に基づく研究
  ⑦リーダーの養成
  ⑧望まれ期待される学校の在り方の追求

 といった役割があります。
 

 これらの役割もしっかり果たしてまいります。中でも,⑤地域のセンター的機能につきましては,北海道教育大学函館校・教職大学院函館校及び地域の教育機関と協働して「教育実践研修センター」として地域の教育に貢献できる取組を行なっております。例えば,指導力向上のために授業の提供(授業公開や出前授業),教育実習に関する指導方法の提供,効率的な校務推進の情報の提供など,地域の各種学校のニーズに応じた支援等を行います。ぜひ,ご活用いただきますようお願いいたします。
 

それではどうぞ,このホームページ中で,本校の子どもたちの生き生きとした笑顔,真剣に学ぶ姿をご覧いただき,本校の教育活動をご理解していただきたいと考えます。

 

 校長  橋本 忠和

本文ここまで

ここからサブメニュー

  • アクセス
  • お問い合わせ

サブメニューここまで