Menu

北海道教育大学函館校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

研究活動 研究活動

ここから本文です。

現在位置

令和元年度の研究及び研究大会等

令和元年度の研究及び研究大会等について掲載しております。
 

令和元年度授業力向上研究セミナーについて

主催

北海道教育委員会、北海道教育大学

期日

令和2年2月14日(金)

会場

北海道教育大学附属函館小学校

内容等

次の各PDFをご覧ください。
開催要項PDFはこちら(141.69 KB)。
ご案内PDFはこちら(938.20 KB)。

申込先

渡島、檜山管内の公・私立学校の校長、教頭、教諭
→ 北海道教育庁渡島教育局

上以外の国・公立・私立学校の校長、教頭、教諭、教育関係者
→ 北海道教育大学附属函館小学校
 電話 0138-46-2235 / FAX 0138-47-7376
 Eメール hak-fusho☆h.hokkyodai.ac.jp
 (アドレス内の☆を@に変えて送信していただけますようお願いします)

多くの皆様のご参会を心よりお待ち申し上げます。
 

令和元年度教育研究大会について

期日

令和元年7月26日(金)
※ 終了しました。多くの皆様にご参会いただけましたことに厚くお礼申し上げます。

場所

北海道教育大学附属函館小学校
 

研究主題

子供が学びをつくる学校(1年次)
~自らをモニタリングし、メタ認知する子供~
○ 各教科等授業公開
○ 事後検討会
○ 実践研修会(生活科・総合、道徳)

内容について

1次・2次案内等

1次案内PDF(164.57 KB)  開催要項(279.17 KB)

2次案内PDF(777.86 KB)(研究大会の内容の詳細がございます)

当日の日程

(開催要項にも掲載しております)
受   付  8:15~8:40
全体会・移動 8:40~9:00
第一次公開  9:00~9:45
移   動  9:45~10:00
第二次公開  10:00~10:45
移   動  10:45~11:00
教科等別事後討議 11:00~12:30
昼食・休憩  12:30~14:00
教科等実践研修会 14:00~16:00
閉   会  16:00

公開授業等

公開授業は、各教科、特別の教科 道徳、外国語活動、総合的な学習の時間を予定しています。
<1次公開授業>
2年生国語科
5年生国語科
3年生社会科
3年生音楽科
6年生外国語科
1年生特別の教科 道徳(スタートカリキュラム)
6年生総合的な学習の時間(桐の子タイム)

<2次公開授業>
6年生国語科
2年生算数科
6年生理科
1年生生活科(スタートカリキュラム)
4年生体育科
5年生特別の教科 道徳
4年生外国語活動

<教科等実践研修会>
生活科・総合的な学習の時間
特別の教科 道徳

授業内容・事後検討会・教科等実践研究会に関して、
さらに詳しい内容については、後日公開予定の2次案内PDFご覧ください。

参会費・昼食代

参会費は無料です。
一般参会者で昼食(お弁当、お茶付き)を希望される方におかれましては、昼食代1,000円を受付にて申し受けます。

申込受付(Web申込)

Web申込のページはこちらです
※ Web申込は7月19日(金)16:30をもって締め切らせていただきました。
 教育研究大会前日(7月25日 16:00)までの間にお申込いただけます場合は、Eメールか電話にてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
 諸準備の都合上、昼食の申込につきましては承ることができませんので、ご了承願います。

 本校Eメールアドレス hak-fusho☆h.hokkyodai.ac.jp
 (アドレス内の@を☆に変えています)
 電話番号 0138-46-2235

当日の受付もございます。
 ※ 昼食の当日販売はございませんので、ご了承願います。
多くの皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
 

研究大会前の授業風景より

7月に入り、教育研究大会を目前に控え、各教科等においては公開する単元や題材等の学習を進めています。
子供が自己の学びをモニタリングし、メタ認知できるよう、有効な学習の支援を心がけているところです。
研究大会当日は、たくさんの忌憚のないご意見、ご感想を賜れれば幸いです。
  
 

校内授業研究

6月4日、11日、校内研を行いました。
4日は2年生国語と4年生体育を、11日は3年生音楽と5年生の国語を公開しました。
今回は、校内の先生方で見合うだけでなく、大学の先生方や渡島管内の先生方にもお越しいただきました。
各日の、ウェアラブルカメラを活用した事後検討会では、「子供が学びをつくる」姿につながる支援(課題設定、追究方法、パフォーマンス、メタ認知等に関わる)について考えるとともに、忌憚のないご意見をいただくことができました。
 
  
 

提案授業

4月16日、今年度の研究主題に関わる提案授業を研究部長が行いました。
「子供が学びをつくる学校」に向かうべく、放課後の事後研では子供の行動や発言、教師の行動や発言等について、記録写真や動画、教師が装着したウェアラブルカメラの映像から分析を行いました。
  

本文ここまで