Menu

北海道教育大学函館校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

研究活動 研究活動

ここから本文です。

現在位置

函館市内や地域の小学校との研究交流について

 本校では,函館市内や地域の小・中学校との研究交流を行っています。各校から研究交流のご要望をいただくと,本校の授業を参観していただいたり,校内研修の授業や事後研修に参加させていただいたりするなど,各校のニーズに合わせた形で本校の教員が協力させていただきます。
  「どのように授業づくりを進めたらよいか」「各教科・領域の授業をどのように改善していけばよいのか」「校内研究を効果的に進めるためには」など各校が抱えている課題について共に考え,共に学ばせていただければと考えております。

2020年度の研究交流について

ご案内文書や実施要項、申込用紙を掲載しております。

研究交流案内・交流実施要項(149.81 KB)  研究交流案内チラシ(795.94 KB)

研究交流申込用紙(PDF)(67.89 KB)  研究交流申込用紙(Word)(15.25 KB)
 

昨年度の研究交流の様子

函館市立万年橋小学校との研究交流

 5月29日(水),函館市立万年橋小学校との算数科の研究交流を行いました。校内研修に参加させていただき,「学習指導要領における指導と評価の一体化」をテーマにお話をさせていただきました。現行学習指導要領と新学習指導要領とを比較したり,実際に使用した教材や板書の写真を紹介させていただいたりしながら,互いに学び合うことができました。

知内町立知内小学校との研究交流

 7月8日(月),知内町立湯ノ里小学校との算数科の研究交流を行いました。5・6年の複式学級において,「B図形」領域の授業を参観しました。湯ノ里小学校の校内研究に基づき,子供に学習の見通しをもたせる工夫や子供同士が助け合いながら自力解決を図る工夫などが行われ,言語活動の充実が図られた授業でした。研究協議では,本校職員より,子供の学びの実態を分析的に見取る方法やそれに基づく授業づくりの見方や考え方などの「子供の実態に合った学習指導の工夫」についてお話させていただきました。研究協議においては,湯ノ里小学校の先生方による熱心な議論が行われました。

知内町立涌元小学校との研究交流

 8月28日(水),知内町立涌元小学校と道徳科の研究交流を行いました。第1・2学年の複式授業(内容項目「希望と勇気,努力と強い意志」同じ内容項目で異なる教材)を参観させていただきしました。低学年の実態に合わせた効果的なロールプレイが設定されたことにより,子供の多様な考えが表現された授業となりました。
 10月2日(水),第3・4学年の複式授業(内容項目「正直,誠実」同じ内容項目で異なる教材)を参観させていただきました。事前アンケートの結果を活用することにより,子供が課題を自分事としてとらえる姿が見られる授業となりました。
 10月30日(水),公開研究会へ向けた指導案検討に参加させていただき,11月29日(金)には,公開研究会において,第5・6学年の複式授業(内容項目「相互理解,寛容」同じ内容項目で異なる教材)を参観させていただきました。ICTやワークシートを活用することにより,子供の主体的・対話的に学ぶ姿が見られる授業となりました。

函館市立えさん小学校との研究交流

 10月30日(水),函館市立えさん小学校とプログラミング教育の研究交流を行いました。えさん小学校の校内研修に参加させていただき,本校職員が「プログラミング教育の目指すもの・基本的なおさえ」「各教科等(特に総合的な学習の時間)におけるプログラミング活用の実践紹介」についてお話させていただきました。また,実際に体験することを通じて「Scratchの活用方法」について研修を深めることができました。先生方の熱意とチーム力が感じられる時間でした。
 12月11日(金),本校職員が4年生を対象に道徳科の出前授業(主題名「仲良しでも」内容項目「相互理解,寛容」教材名:わかっているはずだから」)を行いました。子供たちは登場人物の考えを伝え合い,理解し合いながら,仲良しだからこそ大切なことについて,たくさんの意見を出すことができました。多くの先生方と,よりよい道徳科の授業の在り方について考えることができました。


 

本文ここまで

ここからサブメニュー

  • アクセス
  • お問い合わせ

サブメニューここまで