Menu

北海道教育大学函館校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

本校の教育(学校概要) 本校の教育(学校概要)

ここから本文です。

現在位置

学校概要

学校長よりご挨拶

                                         
                                                                               










 
 

  
校長 紀藤典夫

 

本校は、昭和48年の北海道教育大学附属函館小・中学校に設置された「きりのめ学園」に始まりました。その後、昭和51年に附属養護学校として開校し、平成19年から附属特別支援学校と校名を変更して、今年で創立43周年を迎えます。

知的障がいのある児童生徒を対象として、各学年の定員は小学部3名、中学部6名、高等部8名、総数60名の小さな学校です。本年度は、新しく小学部4名、中学部8名、高等部8名の新入生をお迎えしました(欠員分を含む)。

人や地域とかかわり合う力を育成し、社会参加を目指した実践的な教育を進めています。学校教育目標は、「学ぶことを楽しみ 次の学びに意欲がもてる子どもを育てる」。楽しみながら、自信を持って、意欲的に活動する児童生徒の成長を目指して、職員一同、力を合わせて今年度も前に進んでいきたいと思います。

また、本校は大学の附属学校として、大学との連携のもと、研究や教育実習などを実施し、次世代の教員を養成する役割を担っています。地域の特別支援教育のセンターとして、本年度は、障がいのある子どもとのかかわり方を学ぶための幼稚園教諭と保育士を対象とした「きりのめサロン」や、学童保育指導員や放課後等デイサービス職員の方を対象とした「放課後等デイサービス・学童保育向け学校見学会」を開催します。また、新たに特別支援教育にかかわる地域の教員及び支援員のスキルアップをめざした研修「現職教員研修会」を企画していますので、積極的にご活用いただきたいと思います。

 この春から、新たに7名の教員を迎え、また、新しい体制でスタートしました。これからも、教育大学の附属学校として、教育実践の成果を積極的に発信し、地域の期待に応えられる活動を目指していきます。今後とも本校の教育にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

学校概要

学校紹介

開校記念日 昭和51年4月1日
運営主体 国立大学法人 北海道教育大学
所在地 〒041-0806 北海道函館市美原3丁目48番1号
TEL:0138-46-2515
FAX:0138-47-8729
在籍(定員) 小学部 18名(定員18名)
中学部 18名(定員18名)
高等部 24名(定員24名)
職員 校長    1名
副校長   1名
養護教諭  2名 
小学部   8名    
中学部   8名    
高等部   10名
非常勤講師 10名
事務職員  2名
用務員   3名
 

本校の任務

  •  知的障がい及び自閉スペクトラム症の児童生徒に対し、小学部・中学部・高等部の一貫した教育課程により、自立と社会参加を目指し、一人一人の教育的ニーズに応じた教育を行います。
     大学の附属学校として、障害のある児童生徒の教育の理論及び指導・支援の実際に関する実践研究を行います。
     特別支援教育のセンター的機能の充実に努め、教育・発達相談や校内研修会等の講師の要請、検査器具等の貸し出しにお応えします。
     本学学生等の教育実習を行います。

本校の教育目標

「学ぶことを楽しみ 次の学びに意欲がもてる子どもを育てる」

目指す児童生徒象

  • ○自分の良さを発揮できる子
  • ○自分の生き方を見つけ、自己実現する子
  • ○自分らしい学びを身に付ける子
  • ○地域の良さを知り、地域と共に、地域で暮らす子

本文ここまで