Menu

北海道教育大学釧路校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学校概要 学校概要

ここから本文です。

校長挨拶

校長挨拶

 

校長挨拶

                   北海道教育大学附属釧路義務教育学校 内 山  隆

                 
 本校は,釧路市東部の緑豊かな丘陵地の上に位置し,周囲は閑静な住宅地となっています。  
 昭和44年4月1日に北海道教育大学釧路分校の附属中学校として開校し,川北町,弥生町の仮校
舎を経て,翌年の12月10日に現校舎に移転してきました。平成30年には開校50周年を迎え,令和
元年11月に附属小学校と共に記念式典を執り行いました。これまでに巣立っていった約5,500名の
卒業生は,市内及び全道,全国,国外で活躍しています。
 本校は教員養成大学の附属学校として,生徒に普通教育を行いながら,「教育実習生を受け入れ
ること」「教育の理論・実際に関する研究を行うこと」「地域のモデル校になること」という役割
を担っています。
 そのため,本校には上記の役割を果たせる資質・能力と意欲をもつ教員が集まっています。さら
に,北海道教育大学釧路校の教員や地域の様々な人,社会教育施設とも連携した研究・教育活動を
行っています。こうした学校の風土が,生徒たちの能力の伸長や生きる力の育成に繋がっているも
のと考えています。
 令和3年4月1日より,北海道教育大学附属釧路中学校は北海道教育大学附属釧路義務教育学校
後期課程として「道東に根ざし9年一貫したリーダーシップ・フォロワーシップの育成」に取り組
むことにしました。施設分離型の義務教育学校として、これまでの附属小学校・附属中学校のよさ
を生かしながら,よりよい学校文化を創造していきます。
 教育目標である「個性と協働性を尊重し,たくましく生きる人間」の実現に向けて,中央教育審
議会「『令和の日本型学校教育』の構築を目指して~全ての子供たちの可能性を引き出す,個別最
適な学びと,協働的な学びの実現~(答申)」の具現化を図りながら,カリキュラム・マネジメン
トをしていきます。
これまで以上に,保護者の方々や地域の様々な方々とのネットワークを充実させ,本校に関わる全
ての人たちが「地域学プロジェクト」に参画するコミュニティとしての学校の在り方を探求してい
きます。
 

本文ここまで