Menu

北海道教育大学札幌校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学級概要 学級概要

ここから本文です。

現在位置

令和元年 8月の様子

運動会(小学校)【8月31日(土)】

運動会が行われました。午後から雨予報であったため、雨天プログラムでの実施となりましたが、子どもたちの競技は全て予定通り行うことができました。予報通り午後は雨が降ってしまい、親子競技は実施できませんでしたが、今年も白熱した運動会となりました。
短距離走後の前半の団体戦、1年生玉入れ、2年生担任運び、3年生みんなでジャンプでは白組が連勝し、紅組はもう負けられない状況になりました。続く4年生の竹取物語、5・6年生騎馬戦は紅組が勝ち、紅組が巻き返してきました。そして、リレー後の全校競技大玉運び、低・中・高の綱引きは、勢いに乗った紅組が連勝しました。
閉会式では、子どもたちはどきどきしながら、得点発表を聞いていました。
結果は・・・
紅組441点 白組419点
令和最初の運動会は、団体競技1競技分の点数差で紅組の勝利となりました。

子どもたちは、全力を出し切って、練習の成果を十分に発揮することができていました。
子どもたちの姿は、とても輝いていました。

教育実習スタート【8月26日(月)】

本日から3週間、教育大学で特別支援教育を専攻している2年生の学生26名が、ふじのめ学級に教育実習生として来ました。
子どもたちは教育実習生が来ることをとても楽しみにしていました。
子どもたちも実習生も、時間が経つにつれて表情が柔らかくなり、少しずつ心の距離が近づいてきていました。
一緒に学習したり、遊んだり、お話をしたりと様々なかかわりを通して、楽しい時間を過ごすとともに、子どもたちにとっても、実習生にとっても実りある3週間になってほしいと思います。

第Ⅱ期授業開始・夏休み作品展(中学校)【8月23日(金)】

中学校は26日間の長い夏休みが終わりました。夏休みの思い出の発表や日記を通して、元気にまた有意義に過ごしていた様子が、伝わり安心しています。夏休みの課題発表では、興味や関心をもって取り組んだ、作品を手にして、工夫した点や、活動の状況を生き生きと発表することができました。作品につきましては、児童生徒がお互いの作品を鑑賞できるよう、ふじのめ学級の1階廊下に展示しました。第Ⅱ期は一年間で一番長く、学級や学校の行事も目白押しの学期となります。夏休みで十分リフレッシュできた体力と気持ちを生かせるように、目の前の目標に向かって頑張ってほしいと思います。
  
 

運動会に向けて(小学校)

8月31日(土)に行われる運動会に向けて、子どもたちは一生懸命練習に取り組んでいます。
友達と協力したり、励まし合ったりする素敵な姿がたくさんみられます。
昨年は白組が勝ちましたが、今年は紅組、白組どちらが勝つのでしょうか。

2学期始業式・夏休み作品展(小学校)【8月16日(金)】

今日から2学期が始まり、子どもたちはみんな元気に登校しました。
みんな日焼けをし、少したくましくなったように感じました。
今日は、夏休みの絵日記や作品の発表などを行いました。
絵日記の発表では、映画やプール、海に行ったことなど楽しかったことをみんなに伝えていました。絵日記に書いたこと以外にもたくさん楽しかったことがあったようです。
作品発表では、興味のあること(野球、飛行機、グルメなど)について調べたり、工作をしたりして、それぞれの力作を発表しました。うまくいったところ、苦労したところ、おすすめポイントなどを分かりやすく伝えていました。
暑い日が続いていましたが、とても楽しい夏休みとなったようです。




 

本文ここまで