Menu

北海道教育大学札幌校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

活動の様子 活動の様子

ここから本文です。

現在位置

令和2年8月

運動会を終えて

令和2年8月25日(火)

 運動会が終わり、新たな1週間が始まりました。
 昨日、体育館をのぞくと、6年生が後片付けに取り組む様子が見られました。

 競技で使用した用具を解体したり、外で使用した机や椅子をきれいに拭いたり、
ブルーシートを雑巾で拭いた後に折りたたんだり、1階廊下をほうきで掃いたり…。
運動会当日の活躍も素晴らしかったですが、後片付けでも必死に働く姿が光ります。



 最後は、体育館の雑巾がけ。横一列に並び、みんなできれいにするその表情は、笑顔でした。


 1時間30分以上かけ、自分たちの力で後片付けをきっちりと終えた6年生。
 最高学年としての頼もしさを、また感じることができました。
 

大運動会 2日目

令和2年8月25日(火)

 運動会2日目は、朝から青空が広がり、無事に開催することができました。
 開会式は、本校グラウンドで行いました。


 モリモリ体操でしっかり体を動かし、校長先生や児童会代表のお話を聞いて姿勢を正し、
応援合戦を行って気持ちを高めます。

 4年生の団体競技は「台風の目」です。
 同じグループの仲間と息を揃え、竹棒を巧みに運びます。
 特に、ぐるっと竹棒を回す箇所は、コツを見付けて取り組む姿が見られました。


 5年生と6年生の団体競技は、「真夏の雪合戦」。
 雪に見立てた球を投げ合い、相手の球に当たらないように気を付けながら
相手陣地にある旗を先にとったほうが勝利となります。
 どのように戦うのか、各チームで作戦を考えて勝負に臨みます。 


 最後は、高学年紅白リレーです。
 今年度は折り返しリレーにして、バトンの代わりに紅白球を各チームでつないでいきます。
 高学年らしい力強い走りに、見ているこちらも胸が熱くなります。

 
 競技だけでなく、特別委員会として活動する高学年の姿も光りました。


 そして閉会式。

 得点発表では、紅組395点、白組415点。今年は、白組優勝となりました。
 
 2日間にわたって拮抗した戦いが続き、競技に臨む子も、応援を送る子も、
緊張と興奮の連続だったことと思います。当日、やむを得ず欠席だった子どもも、
自宅から一生懸命声援を送っていたかもしれません。
 
 保護者の皆様には、平日にもかかわらず多数応援に駆けつけていただき、温かく見守ってくださったことが、子どもたちのがんばりの大きな支えになったことと思います。また、駐車場所の指定や、応援場所での感染症対策など、例年とは異なることがたくさんありましたが、快く協力していただき、感謝しております。
 父親委員の方々にも、駐車場の誘導などで大会運営をサポートしていただき、大変助かりました。
 
 皆様のおかげで、大きな混乱もなく終えることができました。本当にありがとうございました。
 
 

大運動会 1日目

令和2年8月19日(木)

 朝から小雨が降り、一時は開催できるのかご心配をおかけしたと思いますが、
無事に1,2,3年生の運動会を行うことができました。

 グラウンドは小雨が降っていたため、開会式を急遽ZOOMで行いました。

 雨が上がったことを確認し、選手宣誓です。
一年生の児童が元気いっぱいの声を響かせてくれました。


 一年生にとって、小学校での初めての運動会。
力いっぱい50mを駆け抜けました。


 1年生の団体競技は、例年の玉入れとはちょっと異なる、「ディスタンス玉入れ」。
密にならない方法で玉入れに挑戦しました。


 2年生の団体競技は、「ドキドキ水遊び」。
ジャンケンマンとじゃんけんをし、勝てた時には近くのコーンを回り、
負けた時には遠くのコーンを回ることになる競技です。
 二人で協力し、できるだけ水をこぼさないように低い姿勢で
運んでいました。


 3年生の団体競技は、「あてろ!段ボールの森」。
的をめがけて、ボールをお互いに当て合います。
ボールを勢いよく当てようと一生懸命に投げる姿が印象的でした。

 明日は4,5,6年生が運動会を行います。
勝つのは、赤か、白か。
 明日の勝敗によって決まりそうです。
 

2学期がスタートしました

令和2年8月18日(火)

 今週から2学期が始まりました。
 
 昨日は2学期初日。始業式は、Zoomを用いてオンラインで行われました。
 児童代表作文は、3年生と5年生です。
 夏休みの思い出と2学期の目標を、堂々と読み上げていました。


 昨日、今日と、非常に暑い日が続いていますが、そんな中でも、
 全力で学校生活を送る子どもたちの姿があります。


 今週末に開催が予定されている大運動会。その練習に励む様子も見られました。
 1年生の団体競技は、「玉入れ」です。
 感染症対策として、競技に参加する際に距離をとって行うようにしています。


 4年生は、「台風の目」です。
 3人でグループをつくり、紅白それぞれ1本の竹棒を、回しながら上手に運びます。
 息を揃えて取り組むことが、勝つためのポイントになりそうです。


 今週の木曜日と金曜日、晴天になることを心から願っています。







 

本文ここまで

ここからサブメニュー

  • ユネスコスクール
  • アクセス
  • おといあわせ

サブメニューここまで