Menu

北海道教育大学札幌校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

活動の様子 活動の様子

ここから本文です。

現在位置

令和元年8月

父親委員会の皆さんに感謝! 

令和元年8月27日(火)
 先日24日(土)に父親委員会の皆さんが運動会前の環境整備を行ってくださりました。
 
 本校の広いグラウンド一面に、土ぼこりが立ちにくいように塩化カリウムをまく光景が、まるでグラウンドに絵を描いたように美しく見えます。

 
 雑草が生えて競技がしにくくなっているところをならしたり、でこぼこしているところに土を足したりして、気持ちよく運動会ができるようにしてくださりました。

 子どもたちや保護者のみなさんが運動会で気持ちよく観戦できるよう支えてくださっています。
 リバーサイドウォーキングや研究大会など、縁の下でいつも支えてくださっています。
運動会を陰ながら支えてくださる姿に感謝しております。

 父親委員会の皆さん、本当にありがとうございました。
 

教育実習生が学んでいます。 

令和元年8月20日(火)
 
 8月19日(月)から教育実習が始まりました。
 大学から38名が附属小学校に来ています。大学で学んできたことを実際に行ってみたり、
子どもと話し触れあう中で、大学では学べないことを学んだりしています。
 また、実習生は子どもたちに大人気。きっと、子どもも実習生も素敵な思い出ができることでしょう。

 給食を一緒に食べて、楽しくお話しています。
  
 2日目にして授業を行っていました。大学で学んできたことを発揮していました。

 担当教諭と授業や子どもへの関わり方について振り返ります。

「自分の問いかけは子どもに伝わっていたのかな。」
「子どもたちは楽しく学ぶことができていたのかな。」

 教師は子どもの姿から学んでいきます。
子どもたちも、実習生の一生懸命関わってくれる姿に応えようとします。
 きっと明日はよりよい授業になるのだと確信しています。
 

元気に2学期がスタート!

令和元年8月16日(金)
 夏休みを終えて、学校に子どもたちの元気な声が戻ってきました。

 校長先生のお話を真剣に聴く子どもたちの姿は1学期のよい姿のままでした。
 
 夏休みの思い出や2学期の抱負をしっかりと伝える子ども、真剣に受け止める子ども。

 校歌を体を十分につかって、豊かな響きのある声で歌っていました。
 
 時間をかけて作成したであろう「マイメモリー」や自由研究は、聞き応えのある素晴らしいものばかりでした。

 子どもたちと素敵なスタートを切れた一日でした。

 

本文ここまで