Menu

北海道教育大学札幌校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

活動の様子 活動の様子

ここから本文です。

現在位置

令和4年1月

雪となかよし3年生

令和4年1月31日(月)
 3年生が、グラウンドで雪遊びをしています。雪の迷路で遊んだり、かまくらを作ったり…。ふかふかの雪に飛び込んでみる子どももいます。札幌に住む子どもたちにとって、雪は生活の一部ではありますが、時間を忘れ、思いっきり雪となかよくなる活動は、やはり楽しいものです。

1年生、初めてのスキー学習

令和4年1月25日(火)
 1年生にとっては、初めてのスキー学習が行われました。靴を履いたり、板を準備するのもとっても上手な1年生。「きっと、家でもスキーを履く練習をしっかりしてきてくれたんだな」ということが伝わってきました。普段歩いているバスベイや、大学の敷地内をスキーで歩くことで、いつもとは違った景色が味わえたようです。

 

令和3年度 雪山づくり

令和4年1月22日(土)
 子どもたちが休み時間に遊ぶ雪山づくりのために、父親委員の皆さんが休日返上で集まってくださいました。
 雪山に階段をつくって上りやすくしたり、ソリで滑って安全確認をしてくださったりしています。

 毎年恒例の雪像づくり。人気アニメ「呪術廻戦」の「五条悟」が完成です。今年も素晴らしい作品となりました。雪中迷路も作っていただき、子どもたちが遊ぶのが楽しみです。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

伝統を受け継いで~委員会引継式

令和4年1月20日(木)
 5,6年生で進めてきた委員会も、6年生が引退となり、4,5年生が中心となって学校を支えていきます。緊張しながらも、それぞれの委員会では、附属小の伝統を受け継いでいくために、目標や活動を話し合っていました。

スキー授業

令和4年1月20日(木)
 本日から、スキーの授業が始まりました。3年生が、グラウンドを通って、附属山へと向かっていきます。気温は低いですが、天気が良くて、気持ちよさそうです。1~3年生は、学校でのスキー学習、4,5年生は滝野での歩くスキーの学習となっています。

3学期の始まり

令和4年1月19日(水)
 あいの里には、今年も多くの雪が積もっています。

 本日、3学期が始まり、学校に元気な子どもたちの姿が戻ってきました。

 始業式では、冬休みの思い出を振り返り、3学期に向けての決意を新たにしました。

 各学級では、思い出や自由研究の発表を通して、冬休みの一人一人の頑張りを見つめていました。

 あっという間に3学期のゴールはやってきます。次のステップを見通しながら、仲間とともに、大切に、毎日を過ごしていきます。

 

本文ここまで

ここからサブメニュー

  • ユネスコスクール
  • アクセス
  • おといあわせ

サブメニューここまで