Menu

北海道教育大学札幌校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

活動の様子 活動の様子

ここから本文です。

現在位置

令和2年4月

ニューヨーク育英学園様とオンライン研修を行いました

令和2年4月27日(月)

 4月24日(金)にオンライン授業の研修会を行いました。
ニューヨーク育英学園の中村健人先生を講師としてお呼びいたしました。
 
 職員全員がつながっているWeb会議に参加していただき、
先進的に取り組んでいる学校の現状や運用の仕方、実際の授業について学びました。

 日本とニューヨークとの時差は13時間。
そのため、私達には午前9:00からの研修でしたが、講師の中村先生にとっては午後8:00という遅い時間となりました。それでも、快く研修会を引き受けてくださり感謝に堪えません。
 本当にありがとうございました。

 引き続きニューヨーク育英学園と情報共有し、子どもたちの学びが豊かになるよう、授業改善を続けていきます。
 

「かんたん!リズムあそび!」(音楽科:谷坂俊典先生)がテレビ放送されます

令和2年4月24日(金)

 家庭学習支援の動画コンテンツとして「ほっかいどう子ども応援テレビ」が放送されます。
本校の谷坂俊典先生が「かんたん!リズムあそび!」という音楽教材で出演しています。
 放送日時は、「HBC 4月27日(月)10:25~11:20」「STV 5月5日(火)10:29~10:55」の2回です。
 臨時休業中の学習として、ぜひ視聴していただきたいと思います。
 

入学式

令和2年4月7日(火)

 午後から、新1年生を迎えて入学式が行われました。
 
 少し緊張した面持ちで初登校した新1年生ですが、教職員から話しかけられると、
 元気に挨拶や返事ができました。子どもたちや保護者の方の表情には、入学式を迎えられた
 うれしさがあふれます。
 今回は、新型コロナウイルス感染症の影響で、保護者の方は1名のみの参加でした。

 さて、本校の入学式では、担任が1人ずつ名前を呼ぶのが伝統です。
 緊張しながらも、入学式本番では返事と起立が立派にできました。
 教室では、担任の先生の自己紹介に、笑顔で応じる子どもたちの様子が見られました。
 

 これから、保護者の皆様をはじめ、本校の教育活動を支えてくださる様々な方と手を携えながら、
 子どもたち一人一人の健やかな成長のために、力を尽くしていきます。
 

新学期スタート

令和2年4月6日(月)

 令和2年度の新学期スタートです。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、児童にとっては久しぶりの登校となります。
 
 
登下校は、できる範囲で自家用車等での送迎をお願いしています。
 保護者の皆様にたくさんのご協力をいただき、ありがとうございます。
 天気は
あいにくの雪模様でしたが、校内には元気な子どもたちの声があふれていました。
 

 学校再開にあたり、様々なことに気を配りながら学校生活を送ることになります。
 登校したら、まず教室に入る前に手洗いをします。教室内では、児童席の間隔を空けています。
 

 休み時間も、集団で遊ぶことが難しいため、工夫して過ごす様子が見られました。
 給食時間もしっかりマスクをして準備を行います。清掃時間には消毒作業を行っています。
 例年と学校の様子はだいぶ違いますが、それでも、子どもたちはとても楽しそうです。
 「久しぶりに友達と会えてうれしい。でも、名前を思い出すのに時間がかかったよ。」
 「お家にいるよりも、やっぱり学校に来ると楽しい。」
 
 今日から、子どもたちの安全と健康を保ちながら、たくさんの笑顔を生むことができるよう、
 教職員一同、力を合わせて取り組んでいきます。




 

本文ここまで

ここからサブメニュー

  • ユネスコスクール
  • アクセス
  • おといあわせ

サブメニューここまで