Menu

北海道教育大学札幌校ホームページへ 北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

PTA活動 PTA活動

ここから本文です。

現在位置

活動内容

令和2年度 温室づくり

令和2年5月29日(金)
 
 5月23日(土)に、父親委員会の力をお借りして、教材園の温室づくりを実施しました。
 「3密」を避けるため、9名のメンバーに絞って集まっていただきました。

 さすが父親委員の皆さん、手際よく作業を進めていきます。私たち教職員もその指示に従い、作業を行いました。同時に、畑おこしも進めました。

 なんとお昼には全ての作業が終了し、温室の完成です。

 学校が再開し、子どもたちが学習で使用する日が楽しみです。
 参加してくださった父親委員の皆さん、ありがとうございました。 

 

令和元年度 雪山づくり

令和2年1月27日(月)
 
先週の土曜日、父親委員会の皆様のお力をお借りして、本校グラウンドでの
雪山づくりを実施しました。

当日は、強く吹く風と時折降る雪のため、非常に寒い日でしたが、
多くの父親委員の方々が集まってくださいました。

雪山にすべり台や階段を用意したり、雪山の横に雪像を作ったりしていきます。
お父さん方のチークワークで、あっという間に遊び場が出来上がっていきます。
今年の冬は、例年よりも積雪量が少ないため、いつもよりも少し小さめの山と
なりましたが、それでも、小学生が遊ぶのには十分な高さです。


2020年はオリンピックイヤーということもあり、下のような装飾も施されていました。

遊び場完成後、全員で記念撮影です。

その頃、家庭科室ではお母さん方によるお汁粉づくりが行われていました。

白玉は、なんと手作りです。ふわふわの白玉がとってもおいしそう。
ランチルームで振舞われたお汁粉が、お父さん方の冷えた身体を温めていきます。

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

今日の休み時間には、グラウンドから子どもたちの大きな歓声が聞こえてくることでしょう。

 

令和元年度 花プロジェクト

令和元年5月11日(土)

今年も父親委員会の皆様のお力お借りして、敷地内の環境整備を実施しました。
休みの日のも関わらず、80名以上のお父様方が協力してくださり、
すばらしい学習・生活環境が整いました。

大勢のお父様方がホールに集合。

父親委員会委員長のあいさつから始まり、
自己紹介や花プロ作業内容の説明がありました。


ふじのめ学級・中学校の保護者の方々を交え全体写真を撮影し作業がスタート。


やや肌寒くは感じましたが、青空が映えるすばらしい天気の下、
花壇への植栽・芝生の管理・教材園の畑おこし、排水溝のゴミ掃除など、
それぞれ分担して作業が進められました。

花壇への植栽は児童が作業を手伝う姿や、父親と一緒に花を植える子どもの姿など、
微笑ましい光景が至るところで見られました。

教材園の畑おこしでは、保護者も教師も一緒に汗を流します。
 
排水溝も一苦労です。一年間で貯まってしまった泥を掻き出しました。

 
大きな作業であるビニールハウスの設置。
これは大変な作業です。
しかし、いろいろなご職業のお父様方の力が発揮され、
ビニールハウスはみるみるうちに完成。

様々な場所で、臨機応変に対応してくださるなど、
参加した皆様のおかげでよりよいものとなりました。
力を注いでくだった皆様に心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


最後は、お菓子や飲み物で疲れを癒し、談笑する姿が見られました。
お父様方も子どもたちも笑顔一杯。
今年の花プロジェクトは、笑顔の花も咲かせることができました。

 

本文ここまで

ここからサブメニュー

  • ユネスコスクール
  • アクセス
  • おといあわせ

サブメニューここまで