Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学科紹介 学科紹介

ここから本文です。

現在位置

阿部 二郎 先生(技術教育(科学技術教育)/産業教育/教員養成教育)

Q1:出身地は?
A1:北海道函館市

Q2:出身高校と最終学歴は?
A2:出身高校は函館市立東高等学校(現函館市立高校の前身)、最終学歴は東京学芸大学大学院修士課程(技術教育講座)。

Q3:大学時代の夢は?
A3:大学は北海道教育大学函館分校でしたが、卒業時点では奇術師になろうとしていました。

Q4:なぜ大学の先生になったのですか?
A4:2つの理由が有り、1つは学術研究活動がしやすいと考えたから。もう1つは、技術教育をきちんと実践できる技術科教員の養成をしたいと考えたからです。

Q5:研究テーマをわかりやすく言うと?
A5:現在は、へき地教育・複式教育の在り方について、外海離島を事例として研究しています。もう1つは、技術教育のための教材開発をしています。

Q6:10代のうちにこれだけは読んでおくべきという本は?
A6:DNA構造を解明したDr.ワトソンの『二重らせん』(講談社文庫) 理系が苦手でも楽しく読み流せる興味深い本です。

Q7:学生時代の印象に残るアルバイトは?
A7:家庭教師を2軒掛け持ちしていました。また、仲間と学習塾を作って共同運営していました。

Q8:趣味は?
A8:奇術(マジック)、モダンジャズ鑑賞、推理小説(外国のいわゆる本格派)、映画鑑賞(マイナーなホラー系)、シューティング系のテレビゲーム等。

Q9:受験生へメッセージ!
A9:進学先を決める時、模試などの結果を考慮しないわけにはいかないけれども、まず、自分は何をしたいのか、どうしてその大学のその学部を希望するのかをしっかり考えて選択してください。
 
北海道教育大学 研究者総覧
阿部 二郎 先生

本文ここまで