Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学科紹介 学科紹介

ここから本文です。

青木 昌雄 先生(代数幾何学)

Q1:出身地は?
A1:兵庫県神戸市。ただし関西弁はほとんど出ません。

Q2:出身高校と最終学歴は?
A2:出身高校は兵庫県立長田高等学校。最終学歴は京都大学大学院理学研究科博士課程です。

Q3:大学時代の夢は?
A3:研究者になって、まだ誰も知らないことを発見したいと思っていました。

Q4:なぜ大学の先生になったのですか?
A4:自分が人よりできることは何か、と考えるとやっぱり数学なので、それを仕事にしたいと思いました。

Q5:研究テーマをわかりやすく言うと?
A5:円や放物線などの曲線は方程式を使って表すことができます。では方程式を使って表せる曲線をすべて分類してみましょう。どうやって? その方法を考えるのが研究の出発点です。

Q6:10代のうちにこれだけは読んでおくべきという本は?
A6:あまり人に勧められて呼んだ本というのがないので、人に勧めるのも難しいです。図書館で気になった本を片っ端から手にとってみるといいでしょう。

Q7:学生時代の印象に残るアルバイトは?
A7:予備校の採点バイト。こちらの思いつかなかったような答案を見つけると嬉しかったです。

Q8:趣味は?
A8:地図と時刻表を眺めること。役に立たないプログラムを書くこと。目的もなく街を歩くこと。

Q9:受験生へメッセージ!
A9:いろいろなことに興味を持つこと、自分と違う価値観に出会うこと、自由に考えること。それが大学生活だと思います。
 
北海道教育大学 研究者総覧
青木 昌雄 先生

本文ここまで