Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学科紹介 学科紹介

ここから本文です。

現在位置

佐々木 昌太郎 先生(英語学/英語教育)

Q1:出身地は?
A1:北海道登別市です。

Q2:出身高校と最終学歴は?
A2:出身高校は北海道登別青嶺高等学校で、最終学歴は熊本県立大学大学院文学研究科博士後期課程というところを修了しました。

Q3:大学時代の夢は?
A3:高校の英語教員になることでした。

Q4:なぜ大学の先生になったのですか?
A4:大学卒業後、高校の英語教員になり日々やりがいを感じていたのですが、大学時代に行っていた英語学の研究の楽しさが忘れられず、高校教員を続けながら大学教員を目指しました。

Q5:研究テーマをわかりやすく言うと?
A5:英語という言葉にまつわる「なぜ」「どうして」と感じる現象を説明するということになります。

Q6:10代のうちにこれだけは読んでおくべきという本は?
A6:伊坂幸太郎さんの『砂漠』です。5人の大学生が大学生活や友人との交流の中で成長していく物語です。大学生活を充実させるためのヒントが得られるかもしれません。

Q7:学生時代の印象に残るアルバイトは?
A7:大学生の時に授業のお手伝いをするアルバイトをさせてもらいました。その時の経験は現場の教員になったときにも役立ちました。

Q8:趣味は?
A8:読書と散歩です。

Q9:受験生へメッセージ!
A9:大学で夢中になれることが見つかることを願っております。

本文ここまで